もしもサラリーマンがビットコインFXをやったら

投資未経験の30代の既婚サラリーマンが勉強しながらビットコインFXをしてその日の結果や思った事を書いていくブログです。

3/11ビットコインFX日記

お疲れさまです、Rinです。

3/11の日記を書きます。

 

3/11のチャート

f:id:kibunedb:20180311214348p:image

11日になってすぐに大きく下げて12日になる頃には戻してそうな感じのチャートです。

僕は相変わらず下手なんで上げ下げに乗れず失敗トレードがほとんどですw

 

3/11の売買履歴

f:id:kibunedb:20180311221309p:image

f:id:kibunedb:20180311221327p:image

f:id:kibunedb:20180311221348p:image

f:id:kibunedb:20180311221407p:image

f:id:kibunedb:20180311221423p:image

毎回ですが下から順にです。

午前中は妻が子供を連れて外出していたのでちょこちょこ触れました。

午後からは僕が子供を連れて遊びに行ったので指値でのトレードでした。

相変わらず「う〜ん、、、」なトレードになってます。

 

チャートに売買履歴を書く

f:id:kibunedb:20180311221909p:image

f:id:kibunedb:20180311221932p:image

こうやって見ると、もう少し我慢できてたら利益を出せている部分が多々ありますね、、、

ポジポジ病のくせに一旦ポジションを持ったら離したくてしょうがなくなってしまうのはなぜなんでしょう。

 

復習

ショート1

友人とお酒を飲んで帰宅したところでお酒の勢いで「ショートいったれ!」

その後寝落ち→朝方に起きて慌てて確認したら下げてから上げて来ているのでビビって利確

その後急降下、、、もうちょい起きるのが遅ければもう少し利益があった。

というかお酒の勢いでポジションを取るなんて少しの利益があっただけでもマシだと思うべき。

 

ロング1

「これだけ下がったら少しは戻すやろ、、、」という考えでロングin。

しかし更に下がるかもの恐怖に負けてチキン利確、その後すぐに上がり始める。

更に下がるかもの考えから利確後すぐにショートポジを持ってしまってたので最悪の展開

我慢せなあかんなぁ、、、

 

ショート2

ロング1をチキン利確後すぐに持ったポジション。ドテンショート?

奇跡のタイミングでソッコー上がり始める。

「なんで売ったら上がるんや!」と怒りを覚えながら少し上でショート追加(無計画)

少し下がったところで失敗続きなので一旦リセットして落ち着こうと思い傷が浅いうちに損切り。

 

ロング2

落ちつこうと思い損切りしたのにソッコーでロング、、、

振り返ってみるとロング→ショート→ロングと何がしたいのかわからない。

完全に混乱していたと思われる。

少しの下げで損切り。

 

ショート3

更に更にすぐさまショート。

すぐさま上がりだす悪夢。

まさに往復ビンタ、、、しかも自分からビンタしてもらいに行ってる。

ここまでグダるとなぜか笑えて逆に冷静になれた、というか開き直れた。

子供と公園に遊びに行く前に追加売りの指値を入れておいて上手く刺さったのを確認できたのでその後の下げでまとめて利確。

もう今日はトレードしないと誓う。

 

3/11損益

f:id:kibunedb:20180311230423j:image

なんとか最後の追加ショート後の下げのおかげでプラスで終われました、、

途中混乱してしまい往復ビンタをもらいに行くなどグダグダしたのがホント情けないですね。

今日の結果を見たらもう少し我慢する方がいいんでしょうかね、、、それはそれで怖い気もします。

そもそも我慢がどうとかそんな問題ではなくなんか根本的にやり方を間違えてるような気もします。

うーん、わからん!

 

とりあえずトレードを続けて勉強していこうと思います。

 

本日は以上です、ありがとうございました。