もしもサラリーマンがビットコインFXをやったら

投資未経験の30代の既婚サラリーマンが勉強しながらビットコインFXをしてその日の結果や思った事を書いていくブログです。

4/16ビットコインFX日記

お疲れ様です、再度急降下して底値を更新するのでは、、、とビビりまくっているRinです。

ということで、16日はノーポジデーでした(情けない、、、)

 

4/16のチャート

f:id:kibunedb:20180417100454p:image

12日から順調?に上がっていたのですが、結構下げた日になりました。
これが「調整と言われる下げ↓」で今後また上がっていけばいいのですが、どうしてもチキンなのでビビってしまいますね、、、

 

4/16の売買履歴

ビビっていたのでノーポジでした。

下がるかも」と思ってるのであればショートすればいいのですが、それも焼かれそうで怖いので身動きが取れずでした。

何のためにFXしてんだよって話ですね。

 

4/16損益

f:id:kibunedb:20180417100510j:image

いつも通り、月次損益から4/16分を切り抜いてのスクショになります。

ノーポジなのでプラマイゼロですね。

どうしても守りに入ってしまいます、、、

 

ちょっと考えてみる

ここらへんで12日の爆上げ以降のチャートに自分なりにラインを引いてちょっと考えてみます。

 

f:id:kibunedb:20180417100523p:image

↑全体図

 

f:id:kibunedb:20180417100541p:image

↑◻︎部分拡大図

 

最近注目しているのは「一度抜けたラインは、その後逆に反発のラインになる」というものです。

あと、そのラインが長ければ効果もデカい的な感じです。

12月からの下降ラインを抜けたあと、一旦下げてラインに反発しての上げ↑↑↑は凄まじかったのが印象に残ってます。

 

結果がわかってるので、無理矢理に辻褄を合わせてラインを引けてしまうのですが、青ライン緑ラインは見事に上げ↑の邪魔をして憎いぐらい優秀な壁になってます。

という事で、

  • 次は紫ラインが抵抗になる?
  • 赤ラインを割ったら赤ラインが抵抗になる?
  • 黒ラインを割ったら盛り上がりタイム終了で下降トレンドへ?

みたいな事を頭の片隅に置いてトレードしていきたいと思います。

 

とは言え、その時はだいたいが下降ラインと上昇ラインの交わる所ハイ&ローのゲームのような50%勝負みたいになるので自信を持ってポジションを持てないんですよね、、、

 

今後どうなるかはわかりませんが、色々と考えながら頑張っていきたいと思います。

 

以上です、ありがとうございました。