もしもサラリーマンがビットコインFXをやったら

投資未経験の30代の既婚サラリーマンが勉強しながらビットコインFXをしてその日の結果や思った事を書いていくブログです。

5/8ビットコインFX日記

お疲れ様です、なかなかエントリーできずに下がっていくチャートをただただ眺めいるRinです。

8日もノーポジでした、、、

 

5/8のチャート

f:id:kibunedb:20180509111603p:image

7日に引き続き大きく下げた日になりました。

僕がよくやる短期サポートライン割れでエントリーしてれば勝ててそうな場面があるのにノーポジだったのが悔やまれます、、、

 

5/8の売買履歴

ノーポジの為、売買履歴無しになります。

 

5/8損益

f:id:kibunedb:20180509124019j:image

月次損益から5/8部分を切り取った画像になります。

ここ数日同じようなグラフが続きますねw

少量のBTC現物があり、BTC価格が下がってるので微マイナスとなってます。

 

実はチャンスは結構ある?

毎度毎度「タイミングが合わない〜」などと言ってますが、本当にエントリーチャンスは無かったのでしょうか。

少し確認してみる事にしました。

僕がチャートに張り付いてトレードできる時間帯はだいたい22時〜2時ぐらいの間です(0時ぐらいに寝落ちするのがほとんどですがw)

なのでその時間帯をピックアップして考えてみます。

 

8日〜9日のチャートで見るとこのあたりです↓

f:id:kibunedb:20180509124731p:image

 

8日の◻︎部分拡大図で考えてみるとこうなります↓

f:id:kibunedb:20180509124859p:image

はい、普通にエントリーチャンスがありました。

なんでエントリーしてなかったんでしょう、、、晩酌中だったかな、、、

最近何度も書いてる「短期サポート割れ→サポートがレジスタンスに」というパターンからショートinできそうです。

 

続いて9日の◻︎部分拡大図で考えてみます↓

f:id:kibunedb:20180509124951p:image

昨晩になりますが、チャンスありましたね、、、

2時頃は寝てましたが、23:30頃はチャートを見てたと思うのですがエントリーしてません

ショートinどころかこんなツイートしてましたね、、、

「そんなんええからエントリーせーや、、、」って思います。

 

ポジポジ病はイカンと思いますが、自分のパターンに合う動きの時は損切りさえキッチリできれば積極的にエントリーするのもアリかもしれませ

 

利確のタイミング、、、

更に妄想を膨らませてみます。

エントリーしたとして、利確のタイミングが難しいっぽいですね。

3分足チャートなので含み益が出て呑気に喜んでると数分後には含み損になってる場合もあります。

9日の場合は下がったら即利確しておかないと負けトレードになってるかもしれませんね、、、

5/7ビットコインFX日記で書いたように利確を粘ると痛い目に合いそうですw

建値ストップは必須ですね。

 

ということで、色々と妄想してみましたが実際はノーポジです。

今晩23時頃にチャンスがあればエントリーしてみようと思います。

僕がショートinするという事はロングチャンスですw

どうぞよろしくお願いします。

 

以上です、ありがとうございました。