もしもサラリーマンがビットコインFXをやったら

投資未経験の30代の既婚サラリーマンが勉強しながらビットコインFXをしてその日の結果や思った事を書いていくブログです。

【反省会】6/19ビットコインFX日記【会場はコチラ】

お疲れ様です、エゲツない雨の中をバイク出勤で心が折れたRinです。

ここのところトレードもグダグダですし良くない流れです、、、

では18日の続きになります、19日の日記を書かせて頂きます。

反省する事が多く、長めの記事になってしまいました。

前日、18日の日記はコチラ↓

【悪夢の】6/18ビットコインFX日記【始まり】

 

6/19のチャート

f:id:kibunedb:20180620170509p:image

日付け変更後大きく上げ↑↑て、日中に下がるか、と見せかけて耐える的な感じでした。

 

6/19の売買履歴

f:id:kibunedb:20180620111943p:image
f:id:kibunedb:20180620111955p:image
f:id:kibunedb:20180620111948p:image
f:id:kibunedb:20180620112007p:image
f:id:kibunedb:20180620111959p:image
f:id:kibunedb:20180620112012p:image
f:id:kibunedb:20180620112004p:image
f:id:kibunedb:20180620111952p:image

下から順にです。

またポジポジしてしまいました、、、

結果は8戦して2勝6敗と大負け

途中で意地を張ってしまったりして無駄にマイナスを重ねてしまいました。

「勝ちよりも負けから学ぶ事が多いんや」

ってばーちゃんが言ってましたので復習したいと思います(涙目)

 

チャートに売買履歴を書く

f:id:kibunedb:20180620170653p:image

↑全体図

 

f:id:kibunedb:20180620170720p:image

↑◻︎部分拡大図-1

 

f:id:kibunedb:20180620170751p:image
f:id:kibunedb:20180620170756p:image

↑◻︎部分拡大図-2

 

f:id:kibunedb:20180620170851p:image
f:id:kibunedb:20180620170846p:image

↑◻︎部分拡大図-3

 

復習

ロング1

f:id:kibunedb:20180620111952p:image

18日の最終ロングが知らぬまに売られてるのに気付き、焦りまくってたら黄色ラインを超えて一気に価格が上がる

「ヤバい!置いていかれる!」

と思い飛び込みでロングin、しかしすぐに落ちてくる、、、

「焦ってロングinはアカン!ここは落ち着いて一旦フラットや!」

って事で損切り(落ち着けてない)

焦ったらアカン、、、置いていかれてもええんや。

 

ロング2

f:id:kibunedb:20180620112004p:image

色々と考えた結果、特に根拠は無いがロングin、ストップは青ライン割れの72.6。(根拠無しエントリーはアカン)

で、眠い目を必死であけてチャートをガン見していた。

順調に上がっていったが急に72.9で売り決済が、、、

18日に続いて2度目のオート決済

もうなんか嫌になって寝ることにする。

投げやりになったらアカン。

 

ロング3

f:id:kibunedb:20180620112012p:image

朝方に目覚めてチャートがブチ上がってるのを確認して驚愕する。

「勝てるチャンスを逃した!悔しい!!」

頭の中はこの思いでいっぱい、、、既に普通の精神状態ではなくすぐにトレードを開始してしまう。

とりあえず適当にラインを引いて、赤ライン抜けでロングin、ストップは青ライン割れの75.6。

エントリー後、準備して出勤。

会社についてチャートを確認すると青ラインを割っていたのでストップを待たずにセルフ損切り

チャートを見て即エントリーはアカン。

 

ショート1

f:id:kibunedb:20180620111959p:image

ロング3を損切り後、青ライン割れから割ったラインが抵抗になって下がったのを確認してショートin、ストップは青ラインを超え

仕事が始まるので青ライン超えの価格を予想して75.85にストップを入れる。

仕事中にはポジションを持たないと決めていたのにそのままポジション継続。

で、数時間後にストップ損切り、、、

青ライン超えで損切りしたかったが、ストップの値を見誤った為に青ラインより下で損切り、その後下がっていく。

予想でトレードできるほど上手くないやんか、、、

 

ショート2、3、4

f:id:kibunedb:20180620112007p:image

f:id:kibunedb:20180620111948p:image

f:id:kibunedb:20180620111955p:image

気をとりなおして子どもを寝かせつけながらのトレードタイムへ、、、しかし精神状態は最悪。

青ライン割れでショートin、ストップは青ライン超えで設定する。

見事にヒゲで損切りさせられる。

損切り後、上がり切らずに下がっていくチャートを見て

「やっぱ青ラインは超えれん!再度ショートや!」

というのを更に2回も繰り返す、、、

ある程度日次マイナスが増えてきたら開き直ってしまいどんどんエントリーしてしまった、こんな状態で勝てるハズがなかった。

 

ショート5

f:id:kibunedb:20180620111943p:image

子どもが寝たので遅い夕食タイム。

美味いんだけど気持ち的に美味くないwww

で、ほんの少しだけ落ち着いた(気がした)ので最後に1トレードだけして寝ようと決める。

青ライン割れでショートin、ストップ76.4。

この日初めて思い通りにチャートが動く。

ダブルトップで一気に下がるか!?

とも思ったが、今日はアカン日なので反発を恐れて緑ラインで利確。

最後に小さなプラスを得て1日を終える。

 

反省

これは猛省しないといけませんね、、、

  • 「置いていかれる!」と思って焦ってエントリー
  • 「勝てたハズやのに!」と悔しがりチャートをよく見ずにエントリー
  • 仕事中にチャートに貼り付けないのにエントリー
  • 「これだけマイナスが増えたらいくとこまでいけ!」と意地になり連続エントリー

全て過去に経験したことのある失敗です、、、

何度も同じ失敗をするのはアホですね、情けないです。

全てにおいて焦ってしまって余裕が無いのが問題なんでしょうね、、、これも過去の記事で書きました。

また1から勉強しなおします。

 

6/19損益

f:id:kibunedb:20180620211809j:image

月次損益から6/19部分を切り取った画像になります。

当然ながら大きくマイナスですw

草生やしてる場合じゃないんですけどね、、、

19日だけで10000幅ぐらいマイナスを増やしてしまいました。

これから僕は

「月次マイナスを出来る限り減らそう、できればプラ転させよう」

などと考えて、月末になるにつれてどんどん焦り出すことでしょう。

ダメだとわかっててもきっとそうなると思います。

その時は今日のこの日を思い出し、なるべく焦らず、気楽な気持ちでトレードしたいと思います。

 

長くなりましたが以上です、ありがとうございました。