もしもサラリーマンがビットコインFXをやったら

投資未経験の30代の既婚サラリーマンが勉強しながらビットコインFXをしてその日の結果や思った事を書いていくブログです。

【珍しい事も】6/23ビットコインFX日記【あるもんだ】

お疲れ様です、今日は友人らと集まってBBQを楽しんでますRinです。

宝塚記念がどのような結果になるのか、ドキドキしながら昼間からビールを飲んでます(幸せ者w)

おそらく本日24日ノーポジになるでしょうね、、、

23日は特に用事が無かったので、それなりにトレードできました。

 

6/23のチャート

f:id:kibunedb:20180624054609p:image

早朝6時に一気に下げ↓↓、再底値を掘りに行くと見せかけて全戻し、その後徐々に値幅が狭くなっていくという動きでした。

 

6/23の売買履歴

f:id:kibunedb:20180624054631p:image

f:id:kibunedb:20180624054645p:image
f:id:kibunedb:20180624054716p:image

下から順にです。

珍しく、というか初めてかと思いますが3連勝です。

まぁ相変わらず値幅が小さいので爆益とまではいきませんが、ここのところマイナスが増えていく一方だったのでプラスを連発できて素直に嬉しいですw

 

チャートに売買履歴を書く

f:id:kibunedb:20180624054736p:image

↑全体図

 

f:id:kibunedb:20180624054756p:image

↑◻︎部分拡大図-1

 

f:id:kibunedb:20180624054813p:image

↑◻︎部分拡大図-2

 

f:id:kibunedb:20180624054829p:image

↑◻︎部分拡大図-3

 

ところどころ、自分の勝負ポイント(大げさw)で上手くエントリーができたと思います。

小さくコツコツと、、、って感じですねw

 

復習

ショート1

f:id:kibunedb:20180624054716p:image

大きく上げた後、いつも通り

「上げた後は下がるんちゃうの?」

と考え(単純すぎ)エントリーのタイミングを待つ。

で、青ライン割れ→割ったラインが抵抗に、のカタチでショートin、ストップは青ライン超えの69.6。

エントリーしてすぐに下げ始める。

が、いつものように下ヒゲを付けて戻ってくる、、、

紙一重でチキン利確を我慢し、もう1段下がったとこらへんで赤ラインを超えてきたので利確。

値幅は大きくないが、素直なライン割れショートが決まって幸先の良いスタートができた。

 

ショート2

f:id:kibunedb:20180624054645p:image

子どもを昼寝させながらのトレードタイム。

ショート1と同じく

青ライン割れ→割ったラインが抵抗に、のカタチでショートin、ストップ69.2。

エントリーした瞬間に一気に下げ始める!

あまりにもドンピシャのタイミングで上手く行き過ぎ感が満載だったので、逆に焦ってすぐ利確。

最近は利確にも根拠(一応w)を持たせようとラインを見て利確するように心がけてるが、今回は完全なチキン利確だった、、、

何かしらラインを引けるまでは我慢すべきだった。

 

ロング1

f:id:kibunedb:20180624054631p:image

夕方からの青ラインを割る、がショートinを我慢。

狙いは

「ライン割っても下がらないなら、上がるしかないじゃないロング」

青ラインを割ったが下がり切らない・赤ライン超え・緑ラインに反発のカタチでロングin、ストップは緑ライン割れの78.6。

奇跡的に上手く上がる!

が、一気に爆上げせずに小刻みに上下しながら緑ラインを割ったので利確。

あとでもう1段上がってるので我慢が足りなかったってことか、、、難しい。

 

6/23損益

f:id:kibunedb:20180624055047j:image

月次損益から6/23部分を切り取った画像になります。

1回1回のトレードは小さな値幅しか取れてませんが、連勝できたおかげでそれなりにマイナスを減らせました。

正直、僕にとっては出来過ぎなトレードが続きましたw

なんとかこのまま良い流れを継続してナイストレードを続けていけたらいいな、と思います。

 

以上です、ありがとうございました。