もしもサラリーマンがビットコインFXをやったら

投資未経験の30代の既婚サラリーマンが勉強しながらビットコインFXをしてその日の結果や思った事を書いていくブログです。

【ビットコインFX】やっぱエントリーの感覚がおかしかった件【7/23】

お疲れ様です、「暑い」以外の単語が出てこないぐらい暑いですね、、、体調管理をしっかりして毎日頑張って参りましょう。

ビットコイン価格ですが、長い間続いていたレンジ相場から少し抜け出した感じになりました。

とは言え「抜けたと見せかけて下げ↓」という凶悪な動きが多いので気軽ににロングできる訳ではありません。

かと言ってショートするのかと言えば、異様な上げの強さもあってなかなか難しい状況です。

つまり、身動きがとれない。。。

(※この記事を書いてる7/24午後に発射↑しました)

ってことで7/23のトレード記録を書かせて頂きます。

よろしくお願いします。

7/23のチャート

f:id:kibunedb:20180724110130p:image

早朝に大きく下げた後に全戻し+更に上に↑の動きでした。

上がる前に1回大きく下げるのがホント多いですね。

この勢いで冒頭にも書きましたように、数日間続いていたレンジを上抜けした感じです。

ここ数日間のチャート↓

f:id:kibunedb:20180724121759p:image

このまま上がるのか、下がるのか、ヨコヨコか、僕には全くわかりませんねw

(※上でも書きましたが、この記事を書いている7/24午後に発射↑しました)

とりあえず、価格乖離が5%以上でロングをするとお金を取られるSFD発動中ショートオンリーでトレードしようかなと思ってます。

【SFDについて】

▼この記事の下の方に書いてます

 

7/23の売買履歴

f:id:kibunedb:20180724121313p:image

7/23のトレードはこの1回のみです。

最近トレード数が激減しています、ビビってるんですw

「おい、こんなんトレードの内に入らんぞ!」

って言われそうですが、僕的にはギリギリの戦いなんすw

まぁ聞いてください、、、

 

チャートに売買履歴を書く

f:id:kibunedb:20180724121328p:image

↑全体図

 

f:id:kibunedb:20180724121346p:image

↑◻︎部分拡大図

 

いやー、ホント危ないところでした。

昨日の記事でも書きましたが、完全に感覚がアホになってます。

自分の思った方向と真逆の動きが出てくるとマズいんですよね、、、

これを修正しようとして更に泥沼にハマっていく未来しか見えません。

どうしたもんか、、、

 

復習

ショート1

f:id:kibunedb:20180724121313p:image

【エントリー根拠】

紫水平線を割ったあと、サポート→レジスタンスになって下がる、と考えた

【ストップ損切り】

紫水平線上抜けの86.4

【指値利確】

直近底値ラインの85.3

 

チャートで表すとこんな感じで想像してた↓

f:id:kibunedb:20180724123256p:image

 

【結果】

エントリーしたものの、もうすぐ仕事が始まる。

仕事中は出来ればポジションを持ちたくない(仕事に全く集中できなくなるのでw)のと、昨日からの感覚のズレが気になったのでやっぱノーポジを選択。

光の速さでぶん投げる。

その後、徐々に上がって行ってテイクオフ↑↑

投げて良かった、、、

(ロングできてたら更に良かった、、、)

 

7/23損益

f:id:kibunedb:20180724150949j:image

月次損益から7/23部分を切り取った画像になります。

(7/22時点での月次損益→+11053)

7/23日次損益→+56

7/23時点での月次損益→+11109

 

ほぼ建値で投げたのでプラマイゼロで済みましたが、危うく強烈な上げ↑に巻き込まれるところでした。

こんなのをまともに喰らったら僕がコツコツ積み重ねてきた利益なんて一瞬で吹っ飛びますw

どうにかして感覚のズレを修正しないと後半戦はボロボロにやられそうなんで困ったものです、、、

ひとまずは、相場の様子を観察して、自分のエントリーしやすいタイミングを待ってみようと思います。

 

以上です、ありがとうございました。