もしもサラリーマンがビットコインFXをやったら

投資未経験の30代の既婚サラリーマンが勉強しながらビットコインFXをしてその日の結果や思った事を書いていくブログです。

【ビットコインFX】チキン利確を我慢する事を諦めたトレード【8/29】

お疲れ様です、ビットコインFX歴6ヶ月、得意技はチキン利確&コツコツドカンのRinです。

色々と悩んだ結果、当分はこのチキン利確スタイルを続けてみる事にしました。

損小利大を目指すのがFXトレードの基本中の基本だとは思いますが、僕にはちょっと荷が重いです、、、

じゃぁFXに向いてないんじゃ?って話なんですがまぁそれは置いといて下さいw

って事で8/29のトレード記録を書かせて頂きます。

よろしくお願いします。

8/29のチャート

f:id:kibunedb:20180830121837p:image

強そうなレジスタンスライン(赤水平線)に数回アタックしたものの、叩き落とされた感じの動きでした。

なかなかそう簡単には上がらないですね、、、

 

8/29の売買履歴

f:id:kibunedb:20180830121909p:imagef:id:kibunedb:20180830121906p:image

下から順にです。

チキン利確スタイを貫く決心をしたお小遣い制サラリーマンには迷いなどありません。

ひたすらにコツコツと小さな値幅を抜いていくのみですw

あ、前回と同様で取引枚数2倍です。

なんとか枚数の増えたトレードにも慣れてきました(値幅小さいけど)

損切りになった場合が痛いと思いますが、その時はその時で、、、

 

チャートに売買履歴を書く

f:id:kibunedb:20180830121928p:image

↑全体図

 

f:id:kibunedb:20180830121950p:image

↑◻︎部分拡大図

 

ロング1、危ない!

ロング2、もったいない!!

でも、チキン利確スタイルだから大丈夫!(大丈夫じゃない)

 

復習

ロング1

f:id:kibunedb:20180830121906p:image

強力なレジスタンスライン(赤水平線)に跳ね返された後のトレード

【エントリー根拠】

青水平線付近で下ヒゲが出てたので少しは上がる、と予想

【ストップ損切り】

青水平線割れの78.9

【利確目安】

少し上がったところ(こんなんでええんか…)

【結果】

f:id:kibunedb:20180830122840p:image

エントリー直後にスーっと上昇したので悩む間も無くすぐに利確、その後急降下

なぜこんなにも危なっかしいトレードばかりなのか、、、

「少し上がったところで戻り売り」という発想は無いんか。

まぁ結果オーライだった、ナイスチキン利確

 

ロング2

f:id:kibunedb:20180830121909p:image

珍しく綺麗にトレンドラインが引けたのでやってみた

【エントリー根拠】

下降トレンドライン(赤斜め線)を上抜けしたので上がる、と予想

【ストップ損切り】

黄水平線割れの78.5

【利確目安】

上にある青水平線付近

【結果】

f:id:kibunedb:20180830123728p:image

トレンドライン上抜けでエントリーしたのはいいものの、

「そういや、今までトレンドライン上抜けでロングしてあんま上手くいった事なかったな…」

という思いが強くなり、やっぱりポジションを手放す事に。

その後、お約束というかなんというか、キッチリと価格は上がっていった(しかも上限レジスタンスラインまで)

いくらチキン利確スタイルでもコレは駄目だ、そもそも利確じゃない

  • 利確目標が近い→許す
  • 負ける事にビビって手放す→許さん

チキン利確マンのプライドとして、コレは守っていきたいところです。

うん…守れたら…守ろうかな。

 

8/29損益

f:id:kibunedb:20180830122234j:image

月次損益から8/29部分を切り取った画像になります。

(8/28時点での月次損益→-10596)

8/29日次損益→+4050

(+1535x2)+(+490x2)

8/29時点での月次損益→-6546

※金額ではなく値幅です

 

コツコツとマイナスを減らし中であります。

チキン利確してなかったらとっくに月次プラ転してたんじゃ…」

って思いを否定しきれませんが、コレはもう諦めました。

なんせ利確を我慢できないんです、我慢は体に悪いです。

残り少ない8月度、なんとかこのままコツコツとやっていきたいですね。

 

以上です、ありがとうございました。