もしもサラリーマンがビットコインFXをやったら

投資未経験の30代の既婚サラリーマンが勉強しながらビットコインFXをしてその日の結果や思った事を書いていくブログです。

【ビットコインFX】チマチマ動いて勝ったり負けたりする僕のトレード【11/8】

お疲れ様です、数日前までは全然チャートを見てなかったのにトレードを再開した途端に気になってしょうがないRinです。

どうしてもエントリーチャンスを逃すのが嫌で、数分置きにチャートを見てしまいます、、、

ずっと見てたところでエントリーチャンスなんてわからないんですけどねwww

ということで!

11/8のトレード記録を書かせて頂きます、よろしくお願いします。

11/8のチャート

f:id:kibunedb:20181109104203p:image

昼前ぐらいに大きめの下げがありました。

大きめと言っても一時期ほどの値動きの幅はありませんね。

僕はビビりなんでこれぐらいの方が精神的に楽ですw

 

11/8の売買履歴

f:id:kibunedb:20181109104222p:image
f:id:kibunedb:20181109104226p:image

下から順にです。

相変わらず小さな値幅で負けたり勝ったりして1勝1敗でした。

ブログ的に全然面白くない内容となってますw

まぁリハビリ的な感じでw

 

チャートに売買履歴を書く

f:id:kibunedb:20181109104258p:image

↑全体図

 

f:id:kibunedb:20181109104311p:image

↑◻︎部分拡大図

 

うーん、イマイチですね、、、

  • 損切り後に価格が戻る
  • 利確が早く利益を取り逃がす

などのお決まりのダメ展開となってます。

これはホントなんとかしないとダメなんですが、、、全然治りません。

 

復習

ロング1

f:id:kibunedb:20181109104226p:image

【エントリー根拠】

青水平線がサポートになり上がると予想

【ストップ損切り】

直前の下ヒゲライン割れの75.5

【利確目安】

赤水平線付近

【結果】

f:id:kibunedb:20181109104341p:image

エントリー後に少し上がったが、すぐに下降し始めて損切りラインを割ったのでストップ損切り

しかも損切り後に価格が上がっていくというお決まりの嫌がらせ付き。

損切りは仕方ないのだが、少し近すぎたか?という疑問が残る。

少し前の底値のオレンジ水平線あたりまで我慢すべきだったか?

うーん、、、わからん!

 

ロング2

f:id:kibunedb:20181109104222p:image

【エントリー根拠】

下から上がってきて青水平線をサポートにジャンプすると予想

【ストップ損切り】

ロング1と同じく直前ヒゲ下ライン割れの75.5

【利確目安】

赤水平線付近

【結果】
f:id:kibunedb:20181109104358p:image

ロング1とは違い、エントリー直後に上がりだす!

ナイスエントリー俺!!

と調子に乗ってたら心の中のチキンが話しかけてくる。

チキン「ここで利確しといたら、さっきの負け分が無くなってトントンやで^^」

ってことで利確目安の赤水平線に到達する前にチキン利確

利確後、ちゃんと目標の赤水平線まで上がっていった。

チキンの馬鹿!もう知らない!!

利確するタイミングは上がってる最中じゃなく、赤水平線に叩き落とされた後でも良かったのかなと反省。

 

11/8損益

f:id:kibunedb:20181109123636j:image

月次損益から11/8部分を切り取った画像になります。

(11/7時点での月次損益→+2377)

11/8日次損益→+173

11/8時点での月次損益→+2550

 

超絶微妙なプラスとなりましたw

マイナスじゃないんで悪くは無いんですけどね、、、

僕の悪い癖で

1回目のトレードで負けると2回目のトレードでプラマイゼロを目標にしてしまう

という事が多々あります。

「今やってるトレードに前後のトレードのプラスやマイナスは関係ない、余計な事は考えるな」

というばーちゃんの教えを全く守れてません、、、

今後はもっとビビる心を押さえ込んで機械的なトレードができるように頑張っていきたいところです。

でも、、、どうしても色々と余計な事を考えてしまうねんなぁ。

人間だもの。。。

 

以上です、ありがとうございました。