もしもサラリーマンがビットコインFXをやったら

投資未経験の30代の既婚サラリーマンが勉強しながらビットコインFXをしてその日の結果や思った事を書いていくブログです。

【ビットコインFX】ナイスタイミングのエントリーをことごとく潰していく僕のトレード【11/12】

お疲れ様です、BTCFX以外にお小遣いを増やす(減らす)チャンスは無いものか、と競馬に手を出したりしながら順調にお小遣いを減らしておりますRinです。

なかなかそう簡単にお金って増えてくれないですね、、、減るのは一瞬なんですけどね。

ってな感じで本日もBTCFXトレードの記録を書いていきます。

今回は11/12のトレード記録になります。

よろしくお願いします。

11/12のチャート

f:id:kibunedb:20181113122855p:image

午前中に大きめの上げ↑があった日でした。

この日はそれなりに良い場所でエントリーできたんです。

ただ、、、例の如くあまり利益を伸ばす事はできませんでした。

 

11/12の売買履歴

f:id:kibunedb:20181113122907p:image

11/12はこの1回のみのトレードでした。

毎回同じ事を書いてますが値幅極小のトレードになってます。

「チリも積もればなんとやら〜」とは言いますが、極小のチリなので積もるまでに相当な時間が必要ですw

 

チャートに売買履歴を書く

f:id:kibunedb:20181113122921p:image

↑全体図

 

f:id:kibunedb:20181113122941p:image

↑◻︎部分拡大図

 

いやぁ、、、ホントいいところでロングを手放してますね。

なんでこんな事になるんでしょう?

 

復習

ロング1

f:id:kibunedb:20181113122907p:image

【エントリー根拠】

ダイバージェンス+下ヒゲで青水平線がサポートになり上がると予想

(ダイバージェンスと青水平線はこんな感じで↓)

f:id:kibunedb:20181113123805p:image

なかなか良いところでエントリーしてるんじゃないでしょうか?

予想通りに反発して上がってます。

ってか水平線多すぎw

【ストップ損切り】

少し前の安値の赤水平線で73.2

【利確目安】

少し前の高値の紫水平線あたり

【結果】

f:id:kibunedb:20181113123014p:image

エントリー後、どんどん下がってストップ損切りラインへ向かって行く。

が、なんとか上手く反発して上昇した。

情けないことに、大きく上がる寸前で早々と利確してしまう、、、

まさにキングオブチキン利確

ロングエントリー後に価格が下がり、ストップ損切りが近くなってきた時に

僕「あぁ、、、ミスエントリーや。もし戻ったら建値(プラマイゼロ)でもいいから決済しよ、、、」

ってな感じで考えてました。

はい、完全に敗北者の心理ですwww

アカンです、これはアカンです。

珍しく大きな動きに乗れるチャンスやったのになぁ、、、

 

11/12損益

f:id:kibunedb:20181113170321j:image

月次損益から11/12部分を切り取った画像になります。

(11/11時点での月次損益→+3326)

11/12日次損益→+643

11/12時点での日次損益→+3969

 

またしても極小プラスでフィニッシュです。

もうちょい我慢すればある程度大きな利益になったハズなので凄くもったいないですね。

僕は、数ヶ月前から利確を我慢するのを諦め、値幅が小さくても気にせずガンガン利確していくチキン利確スタイル(なんじゃそら)を続けてます。

が、流石に限界を感じてきました。

だって利益が全然伸びないwww

とんでもなく今更な話ですが、やっぱ我慢も必要なんだ、という事に気付いた今日この頃でした、、、

 

以上です、ありがとうございました。