もしもサラリーマンがビットコインFXをやったら

投資未経験の30代の既婚サラリーマンが勉強しながらビットコインFXをしてその日の結果や思った事を書いていくブログです。

【アルトコイン現物】XEMのトレード記録・資産状況(参考値)をまとめてみた【番外編】

お疲れ様です、ビットコインFXの値動きがなかなか落ち着いてくれないのでブログに書く事がなく、少し困っておりますRinです。

ここ数日、完全にノーポジという訳ではないのですが、突発的な上げ下げ不意に大きく動く事が多く、ビットコインFXトレードは自粛気味です。(ストップ損切りが滑ったら大惨事ですからね!)

そこで代わりに、って訳ではないですが、アルトコインのXEM追加で購入しちゃいました!

ってことで、、、

今回は、僕が仮想通貨の売買を始めた当初からお世話になっています、アルトコインのXEMトレード記録資産状況(参考値)について書かせて頂きます。

よろしくお願いします。

XEMとは

f:id:kibunedb:20181122214903j:image

ブロックチェーンがなんたらで、カタパルトがどうたら、、、っていうかXEM(ゼム)なの?それともNEM(ネム)なの??みたいな。

はい、情けない話ですが詳しい事は全くわかりませんwww

詳しく知りたい方はコチラ▼

XEMとは - Google 検索

 

XEMのチャート

f:id:kibunedb:20181122174943p:image

こちらが2017年末あたり〜現在までのXEMのチャートです。

年末の上げ↑からの年始の下げ↓が凄まじいですねw

一時的に250円付近まで上昇し、現在の価格は、、、

 

9円。

 

そうです、9円です。

絶頂期(250円)から見れば1/25以下です。

なんか色々あって現在はとてもお安くなっております、、、

 

XEMの売買履歴

続いて、僕のXEMの売買履歴を載せていきます。

仮想通貨の売買を始めた当初はcoincheckという取引所にお世話になっていましたが、2018年の始め頃に起こった「coincheckハッキング騒動」後からzaifという取引所にお世話になってます。

coincheckハッキング騒動」についてはコチラ▼

coincheckハッキング騒動 - Google検索

 

coincheckでの売買履歴

f:id:kibunedb:20181123072158j:image
f:id:kibunedb:20181123072205j:image
f:id:kibunedb:20181123072208j:image

下から順にです。

簡単にまとめると

  1. 60円で購入(仮想通貨デビュー)
  2. 114円で半分売却
  3. 88円で残り全部売却(coincheckによる補償)

となります。

 

 zaifでの売買履歴

f:id:kibunedb:20181122193008j:image

下から順にです。

こちらも簡単にまとめると

  1. 26円で購入
  2. 36円で売却
  3. 42円で購入
  4. 8円で購入new‼︎

となってます。

 

チャートに売買履歴を書く

文字だけではわかりにくいので、チャートで見てどのあたりで売買してるのかを載せておきます。

チャート全体図

f:id:kibunedb:20181123091502j:image

黄◻︎部分:coincheckでの売買

緑◻︎部分:zaifでの売買-1

青◻︎部分:zaifでの売買-2(現在進行中)

 

黄◻︎部分拡大図

f:id:kibunedb:20181123100340j:image

「60円買い→114円半分売り→88円残り全部売り

記念すべき仮想通貨デビュートレードです!

【買い根拠】

coincheck銘柄の中で安かったから

【売り根拠(1回目)】

買った時から価格が2倍近くになったので、半分売っておけば原資分は確保できると考えた為

【売り根拠(2回目)】

coincheckハッキング騒動に対する補償(強制売却)

【結果】

ど素人なんで買いの理由がメチャクチャですw

が、ビギナーズラックというのか、なかなか良いタイミングで買えてます。

200円台で売れていれば、、、と後悔しますがどうにもなりません。

88円で強制的に売却してくれたcoincheckさんには感謝しかありません。

 

緑◻︎部分拡大図

f:id:kibunedb:20181123100556j:image

「26円買い→36円売り

coincheckから資金をzaifに移した後、4月頃のトレードです。

【買い根拠】

ビットコイン価格が1月〜4月にかけての下降トレンドラインを超えた

【売り根拠】

買い価格から約10円上がった為(つまり適当)

【結果】

少し売るのが早かった感があります。

が、それなりの値幅を取れたのでナイストレードだったと思いたいところです。

 

青◻︎部分拡大図

f:id:kibunedb:20181123100626j:image

「42円買い→8円買い(ナンピン)→現在進行中

【買い根拠】

少し前に36円で売ったものの、勢いが衰えず上がっていった為(あかんパターン)

【買い根拠(2回目)】

1.安かったから

2.平均買い価格を下げる

【結果】

「完全な高値掴みからの無計画なナンピン」

これは典型的なあかんパターンのトレードです、、、

2回目の買い増しの根拠がデビュートレード時と同じなので全く成長していない事がわかりますw

とは言え、42円まで戻るのをひたすらに待つのも面白くありません。

価格が下がり、それなりにお安く買えるので、ここらへんで1回目と同枚数を買い増しして平均買い価格を下げておく事にします。

今回の買い増しにより、現在の平均買い価格は「(42円+8円)÷2で25円」となりました。

 

XEM資産状況(参考値)

現在の僕のXEMの資産状況参考程度に1ロット=100枚、500枚で計算してみます。

※僕の購入枚数は都合により伏せさせて下さい(原資がお小遣いなので100枚〜1000枚の間ですw)

決して妻にバレた時に枚数を知られたくない訳ではない

※この場合のロットとは僕の1回分の購入枚数とします

1ロット:100枚の場合▼
f:id:kibunedb:20181123150949j:image

1ロット:500枚の場合▼
f:id:kibunedb:20181123150955j:image

こんな感じでお金が動いてます、参考までに。

うーん、、、途中までは調子良かったんですけどねぇ。

やはりzaifトレード(2回目)の42円での買い(高値掴み)が痛いですねw

アレさえ無ければ今頃ウハウハで、、、まぁ、しょうがないですね。

嬉しい事に、今後XEMの価格が0円になったとしても原資がマイナスになる事がなくなりました

これからは気長にXEMの価格が上がるのを待ちますw(上がれ〜)

 

まとめ

今更ですが、XEMの資産状況をまとめてみて予想してたより良かったので自分でも驚いています、、、

ビギナーズラックcoincheckによる強制売却のおかげですw

今後も、無理せずにコツコツとやっていくスタイルで続けていこうと思います。

 

ちょっと小話

えっと、、、僕のブログを見てくれている方は大半の人が仮想通貨取引を既にしている人でしょう(勝手な想像ですw)

仮想通貨なんてやってられっかよ!」って方や

仮想通貨買ってみようかな〜?

みたいに悩んでる人も中にはいますでしょうか?

現在XEMは8〜9円ぐらいです。

僕が初めて買った時は60円だったので8円は物凄く安く感じますw(完全に錯覚ですw)

今なら1000枚購入しても8000円です。

100枚なら800円です。

年末の宝くじでも買ってみた!」と思って試しに購入してみると、少しは楽しめるかもしれませんよw

ってことでzaifでXEMを購入してみようかなって方はコチラ▼

 

えーっと、最後の方がただの怪しい勧誘みたいになりましたが、決しておススメしている訳ではありません。

価格が0円になったり、ハッキング被害にあったりで大事な資産が無くなる可能性もありますので、仮想通貨に投資する場合は自己責任でお願いします。

 

僕はこれからもお小遣いを増やせるように勉強しつつ頑張って参りたいと思います!

 

以上です、最後まで読んで頂きありがとうございました。