もしもサラリーマンがビットコインFXをやったら

投資未経験の30代の既婚サラリーマンが勉強しながらビットコインFXをしてその日の結果や思った事を書いていくブログです。

【11月度まとめ】大きく負けない事を目標にトレードし続けてみた1ヶ月間【BTCFX】

お疲れ様です、ここ最近少しバタバタしていてビットコインFXトレードブログ更新を放置しておりましたRinです。

で、気が付けば11月度が終わってしまい12月度に突入してました、、、

ようやく落ち着いて来ましたので、11月度のまとめ記事を書かせて頂きます。

前回(8月度)のまとめ記事はコチラ▼

www.rineiji.com

例のごとく、復習がてら読み返してみるとこんな事が書いてありました↓

f:id:kibunedb:20181203123524j:image

毎月同じような事を目標にしてますねw

しかしドカン病を改善しない限り僕のお小遣いが増える事はありませんので非常に重要なポイントです。

さて、目標は達成できたのでしょうか。

それではよろしくお願いします。

※1ヶ月を振り返るので無駄に長い記事になります

(結果だけ見る場合は目次の「値幅計算」へ飛んで下さい)

11月度BTCFXチャート

f:id:kibunedb:20181203121746p:image

水平線が多すぎて見にくいですがお許し下さいw

改めて見ると、15日頃からの急落が凄まじいですね、、、

75万から40万まで下がってるのでほぼ半分の価格になってしまってます。

11月の最初から最後までロングポジションを握ってれば資産の約半分が吹っ飛んだ事になります。

逆にずっとショートポジションを握っていれば資産が倍近くに、、、

Twitterを見ていると、ショートでの爆益報告が多々ありましたが、反対に爆損している人がいると思うとなんとも恐ろしい話ですね、、、

 

11月度損益

f:id:kibunedb:20181203121805j:image

11月度の月次損益を撮り忘れたので、年次損益から11月度部分を切り取った画像になります。

(BTCFXを始める前にBTC現物を売買していた時のマイナスが未だに残ってます)

 

大きなマイナスが無く、コツコツとプラスを積み重ねて11月度は月次プラスで終われました!

が、後半戦がほとんどノーポジだったので今ひとつパンチ力に欠けますね、、、

(負けるのを怖がってノーポジデーが多かったのは内緒)

更にですね、年次損益で見ればまだまだマイナスなので喜んでる場合ではありません。

コレをプラスに持っていけるように12月度も頑張って行かねばなりません。

 

11月度復習

毎度のごとく、1つ1つの記事を読み返してアカンかった所を確認していきたいと思います。

 

くっそ久しぶりにトレードした結果【11/7】

  1. チキン利確でその後の利益を取りこぼしてしまうのは相変わらず
  2. ディフェンス重視でコツコツと稼ぐスタイル

約2ヶ月ぶりのトレードになります。

僕の得意な「チキン利確スタイル」で11月度のトレードが始まります。

ソッコーで利益を取りこぼしてます。

 

チマチマ動いて勝ったり負けたりする僕のトレード【11/8】

  1. 損切り後に価格が戻る
  2. 利確が早く利益を取り逃がす
  3. 損切りは仕方ないのだが、少し近すぎたか?
  4. 1回目のトレードで負けると2回目のトレードでプラマイゼロを目標にしてしまう

何やら色々と書いてますね、、、

損切り後に価格が戻るのが嫌で、損切りラインを遠くしようか悩んでます。

僕の場合、こういう時はだいたいエントリーポイントに問題があるんですよねw

 

握力不足で利益を伸ばせない僕のトレード+競馬報告【11/9,10,11】

  1. エリザベス女王杯
  2. 損切りと利確のラインを決めてるのにソコまで我慢できない自分が情けない

ちょこちょこ馬券を買うものの、全く当たらない競馬の報告をしていますw

トレードは相変わらず握力不足です。

これはもう治らないのでは、、、

 

ナイスタイミングのエントリーをことごとく潰していく僕のトレード【11/12】

  1. まさにキングオブチキン利確
  2. もし戻ったら建値(プラマイゼロ)でもいいから決済しよ、、、
  3. やっぱ我慢も必要なんだ

11月度の中で1番もったいないトレードだったと思います。

もうね、トレード中の思考が敗北者の思考なんですw

これじゃ駄目だ、、、

 

ちょっとだけトレンドラインを意識してみた僕のトレード【11/13】

  1. 利確したポイントでショートしとけば良かった
  2. 11月度はこのままチキン利確スタイルを続けていきます

「続けていきます(キリッ)」とか偉そうに書いてますがコレしかできないんですw

誰か握力が強くなる方法を教えて下さいw

 

ロング・ショート以外の3つ目の選択肢、ノーポジ最強説【11/14,15,16】

  1. こんな相場触れるか!
  2. エントリー自体はそれなりに良かったように思うが、イグジットで全て台無し

ビットコイン価格が大きく下落し始めた頃ですね。

こうやって読み返すと、僕の反省のほとんどが「利確のタイミングの下手さ」についてです。

ホント成長してません、、、

 

やっぱ水平線を使ったトレードが1番合ってると思うんです【11/17,18】

  1. 僕にしては珍しく4000幅近くも取れてます
  2. 勢いに任せてドテンロング

4000て、、、我ながら情けなくなる値幅しか取れてませんw

しかし勝ちは勝ちなのでコレで良しとしましょう。

この日は調子に乗ってドテンエントリーしてますが、ビビってすぐにぶん投げてます。

 

トレンドライン割れでショートエントリーした結果【11/19,20】

  1. 馬鹿みたいに価格が下がった日にショートしてんのになんで負けトレードになるの?
  2. 僕の損切りラインを少しだけ超えて
  3. 利確、ほんま下手くそやなぁ

この日はマジで「僕の損切りラインにちょこっとだけ触るのやめてくれませんか?」と言いたくなるほどでした。

チキン利確王ビビり損切り王2冠達成です、、、

 

【アルトコイン現物】XEMのトレード記録・資産状況(参考値)をまとめてみた【番外編】

ビットコインの値動きが激しすぎたのでノーポジの日が続き、何を思ったのかアルトコイン現物を買い増ししていますw

この日はビットコインFXトレードではなく、僕が仮想通貨売買を始めてから今までのXEMの資産状況を書いてます。

 

下手の損切りポイントは絶好のエントリーポイントである説【11/21〜25】

  1. 損切り直後にチャートが好転
  2. 下手の損切りポイントは絶好のエントリーポイントである
  3. もう少し粘っていればもうちょっと利益があった

自分が損切りした途端にチャートが好転する事が続いたので訳のわからない説を唱えてますねw

でもコレ、結構あるあるなんです。

 

値幅計算

はい、毎月楽しみにしています値幅計算の時間がやってきました!!

この時の為にトレードしてるようなもんですw

※()内は累計です

11/1〜6→0

11/7→+2377 (+2377)

11/8→+173 (+2550)

11/9→+776 (+3326)

11/10,11→0 (+3326)

11/12→+643 (+3969)

11/13→+1946 (+5915)

11/14,15→0 (+5915)

11/16→+974 (+6889)

11/17→+4534 (+11423)

11/18→0 (+11423)

11/19→+1265 (+12688)

11/20→0 (+12688)

11/21→+1721 (+14409)

11/22〜11/30→0 (+14409)

計→+14409

 

チキン利確スタイルを貫き続けた1ヶ月は無事にプラスで終える事ができました。

が、1日の利益がガチの微プラスばっかりなので全部合わせてもたいした利益にはなりませんでしたw

まぁ、あれだけ利確のタイミングをミスってればこの程度しか利益が無いのも納得です、、、

強いて言うなら、ラスト1週間にもう少し利益を積み重ねたかったですね。

 

まとめ

なんやかんやでドカンを喰らわずに、少ないながらも月次プラスで11月度を終えることができました。

これは僕にとっては大きな進歩です。

なんせマジで毎月ドカンを喰らってましたのでwww

色々と反省点はありますが、11月度はコレで良しとしましょう!

で、既に始まってます12月度、、、

引き続き「ドカンを喰らわない」を目標にしたいと思います。

「チキン利確を我慢する」とかも考えましたが、まず無理でしょうw

これは自分が1番良くわかってます。

前月と同じ事の繰り返しになってしまいますが、

ディフェンス重視でコツコツと利益を積み重ねていく

12月度上記を目標に1ヶ月間続けていきたいと思いますので、今後ともどうぞ宜しくお願いします。

 

以上です、ありがとうございました。