もしもサラリーマンがビットコインFXをやったら

日々のトレード記録を復習する「BTCFX記録」、月別毎にトレード記録・月次損益をまとめた「月別まとめ」、月別毎に勝敗数・勝率・各エントリーの値幅を分析した「月別分析」、FXトレードについて勉強してきたエントリー手法などを復習する「FXの基本」、これらを主としたサラリーマンによるFXトレードについてのブログです。

【ビットコインFX】早めの損切りvsチキン利確!勝つのはどちらか?【12月度まとめ】

皆さま、あけましておめでとうございます、本年度もよろしくお願い致します。

年末年始の長期休暇は、妻とお互いの実家へ挨拶へ行ったり、子ども達と遊んだりしていたのでトレード・ブログ更新が全くできませんでしたw

普段あまり家族サービスができていないので、たまにはこういうのもアリかなと思います。

で、お正月と言えば、、、お年玉です!

自分が子どもの頃はお年玉をもらうのが嬉しくてしょうがなかったのですが、渡す側になると結構痛いですねw

結局は親戚とのお年玉交換のようになり、直接子どもにお金を渡してるのとあまり変わりないという。

親になって初めて気付く謎風習の1つですw

っていうか親戚の子どもってこんなおったんか、、、

おっちゃんのおうちはそんなにお金持って無いんやぞwww

まぁ痛い出費ですが子ども達のフルスマイルが見れるので良しとしましょう。

ってことで、新年1発目の記事は昨年の2018年12月度のまとめ記事にします。

2019年度の目標はコレだ!!

みたいな内容にしようか迷ったのですが、、、

FXトレードは過去にこそ未来がある(意味不明)

と考えますので、あえて過去に戻ろうと思います。

前回【11月度まとめ】記事はコチラ▼

久しぶりに読み返してみるとこんな内容が書かれてました↓

f:id:kibunedb:20190107075542j:image

12月度の目標としては、相変わらずのコツコツ作戦です。

得意技のチキン利確で小金を稼ぐ戦法ですね。

果たして上手くいったのでしょうか。

少し長い記事になりますが、よろしくお願いします。

(結果だけ見たい方は目次の「12月度損益+値幅計算」へ飛んで下さい)

12月度ビットコインFXチャート

f:id:kibunedb:20190107122450p:image

年末爆上げ説がありましたビットコイン価格ですが、そんな事は無く定常運転でしたw

強いて言うなら12月中頃に大きめの反発をして、それから徐々に値幅が狭くなってくるいつもの展開です。

この後どちらかに大きく動くのかな?と予想されますが僕には全くわかりませんw

 

【12月度復習】最小限の損切りvsチキン利確

f:id:kibunedb:20190108181723p:image

チキン利確早めの損切りで真っ向勝負した場合どちらが勝つのでしょうか、、、

そう単純な話では無いのですが、チキン利確ばっかりでも勝てない事もないんや!という事を証明したくて1ヶ月間続けてきました。

それでは恒例になっております、12月度のビットコインFXトレード記録を1つずつ読み返して復習していきたいと思います。

「復習」無くして相場では勝てません!(多分)

 

 

【ビットコインFX】絶好のショートエントリーのチャンスにロングしてしまうのは何故か【12/1,2,3】

  1. ショート握ってりゃお金が増える日
  2. なぜこんなポイントでロングエントリーした
  3. 木を見て森を見ず

長めの時間足でのトレンドライン割れで、絶好のショートエントリーのチャンスだったのですが、それに気付かず短い時間足でロングエントリーしてしまってます。

もっと大きく広くチャートを見る必要があると感じました。

 

【ビットコインFX】焦らずにエントリーのタイミングを少し待つとチャートの見え方が違ってくる【12/4】

  1. どちらのエントリーも少し待ってからの方が良かった
  2. 僕の損切りラインを割ってからの上げ
  3. 僕の損切りラインを抜けてからの下げ
  4. 待て、もう少し待て

「ココや!」と思ってエントリーするのですが、一旦逆に振られてから自分の思った方向へ動く事が多々ありました。

「待つ」という事は非常に難しいです、、、

 

【ビットコインFX】水平線を見てナイスエントリーしても利益を伸ばせない僕のトレード+阪神JF(競馬)報告【12/5】

  1. 典型的なビビり利確
  2. メンタルの弱さでワイに勝てる奴いないんじゃね?
  3. ディフェンス重視でドカンを喰らわないコツコツチキンスタイル

なかなか良いポイントでショートエントリーできたのに、少し戻された所でビビって利確してしまいました。

正に絵に描いたようなチキン利確です。

皆様はこうならないようにご注意下さいw

 

【ビットコインFX】トレード勝率80%以上!それでも月次マイナスを達成した僕【8月度分析】

  1. トレード勝率80%超えなのに月次マイナスだと!?
  2. 典型的な「コツコツドカン」
  3. 僕のお小遣いが増える事はない、というか減る

記事タイトルにも書いてますが、トレード勝率が80%を超えたにも関わらず月次マイナスとなった8月度トレードを分析しました。

教科書通りのコツコツドカンです。

是非参考にしてやって下さいw

 

【ビットコインFX】いつまで経っても利益が伸びない〜ワシのチキン利確は108式まであるぞ〜【12/6,7】

  1. 12月度の最優秀チキン利確賞(MVC)を受賞
  2. 皆さまは、くれぐれもチキン利確はしないように注意して下さいね

自分のエントリーに自信が無く、少しの利益で利確してしまってます。

12月度の中で1番もったいないチキン利確だったと思います。

負けを受け入れないと大きな勝ちは掴み取れないという事がよくわかります。

 

【ビットコインFX】「損切り→諦めて手じまい」のコンボで損失を最小限に抑えるビビりワイ【12/8】

  1. ロングエントリー後に1度も陽線を見ずに損切り
  2. 次に自分がエントリーした時もトレンドラインが効かないかも
  3. 利益は取れる時にキッチリと取っておかないとアカンな

トレンドラインに反発を狙ってロングエントリーしたのですが、なんの問題もなくぶち抜かれて損切りになったトレードです。

僕は必殺のチキン利確のせいで勝つ時は極小の利益、負ける時はそれなりの損失になります。

やっぱ利益は取れる時にキッチリ取っておかないとアカンという事がよくわかります。

当たり前なんですけど、いざトレードしてみると難しいものですw

 

【ビットコインFX】起死回生のナンピン!指値の寝ロングが奇跡を起こしたトレード【12/9,10】

  1. 珍しく大きな値幅の勝ちトレード
  2. 底でロング追加に成功するという奇跡
  3. 前回底値付近での指値ナンピンが上手くハマっただけ

珍しくラッキーパンチが炸裂して大きな値幅を取れた日になりました。

が、エントリー方向は間違っており、ナンピンが上手くいっただけの運に助けられたトレードでした。

調子に乗らないように注意が必要です。

 

【ビットコインFX】損切りは悪くない!悪いのは自分のエントリーである+朝日杯FS(競馬)報告【12/11,12】

  1. 自分が損切り後にチャートが好転するいつものパターン
  2. エントリー→損切り→チャートが好転(涙目)
  3. 大きく勝った後、大きく負けた後は精神状態がおかしくなってるからロット(1回の取引枚数)を落として勝負するのもアリや

前回に大きく勝てた反動か、2日続けての負けトレードとなりました。

しかも2回とも損切り後にチャートが好転する嫌がらせ付き、、、

損切りラインを遠くするか悩まされましたが、「エントリーポイントが悪いだけなんや!」と自分に言い聞かせて損切りラインは近めのまま続行します。

 

【ビットコインFX】不調だったので取引枚数(ロット)を半分にしてトレードした結果【12/13,14】

  1. 調子が悪いので取引枚数(ロット)を減らしてトレードする
  2. いつもの枚数でやっとけばよかった!
  3. 精神的に凄くラク

負けトレードが続いたので、取引枚数(ロット)を半分でトレードしました。

途端になぜか思い通りに動くw

FXあるあるでしょうか?

利益は半分になってしまいましたが、取引枚数を減らす事によって精神的に凄く楽にトレードできました。

 

【ビットコインFX】「落ちるナイフは掴むな、刺さってから抜け」って言うけどさ、、、【12/15~18】

  1. +2000幅でも10回やれば+20000幅
  2. 落ちるナイフは掴むな、刺さってから抜け
  3. 刺さったのがわかれば苦労しないんですよ

急落時に反発を狙ってロングエントリーした時ですね。

すぐにぶん投げたので奇跡的にプラスになりましたが、タイミングはダメダメでした。

落ちるナイフが刺さった!とわかる日は来るのでしょうか、、、

 

【ビットコインFX】ストップ損切りが滑ってイラっとしたのでスキャルピングに挑戦した結果【12/19,20】

  1. 久々にポジポジ病を発症
  2. 損切りの価格が滑ったのでイラッとした(アカン)
  3. 奇跡的に7連勝

ストップ損切りが滑ってしまい、想定していたよりも大きな損失を喰らってしまいました。

で、冷静さを失いポジポジ病を発症してスキャルピングに突入、、、

結果的には運良く連勝できましたが、コレは完全にアカンパターンです。

 

【ビットコインFX】チキン利確を続けていると見えてくるモノがある+有馬記念(競馬)報告【12/21~25】

  1. 競馬でもコツコツドカンを喰らう
  2. ひたすらにコツコツ集める
  3. 負けない事が大事なのです(涙目

年末の有馬記念でキッチリ負けてます。

FXトレードの方では、チキン利確をやめられないので何やら言い訳していますね、、、

いつか大きく負けて号泣するのが簡単に想像できます。

 

【ビットコインFX】トレンドライン割れでショート、簡単な割にソコソコ勝てる説+ホープフルS(競馬)報告【12/26〜28】

  1. 取引枚数(ロット)をいつもの半分
  2. 25日付近に大きく負けるクセみたいなのがありまして、、、
  3. 損切りラインと利確ラインの見直しをして、今よりもう少し長めのトレードをしてみたい

月末に大きく負けるクセがあるので、ディフェンシブに取引枚数を減らしてのトレードを再度やってます。

要はビビった訳ですね。

チキン利確の限界を感じ、損切りラインと利確ラインの修正が必要だと考えてます。

 

【ビットコインFX】価格が大きく動いた後はレンジの動きになる事が多い!ような気がする+年末のご挨拶【12/29,30】

  1. 値幅が小さくとも勝ちは勝ちなんや
  2. うん、今更だけど利確が早いよ
  3. 1ヶ月間スタイルを崩さずにチキン利確を貫き通したのだ!

2018年度の最終トレードになります。

最後もキッチリとチキン利確で終了してます。

偉そうに「スタイルを貫き通した!」などと書いてますが、利確を我慢できないだけなんです、、、

 

12月度損益+値幅計算

はい、やって参りましたこの時が。

チキン利確を繰り返した結果がどのようになっているのか、、、

損益グラフと値幅計算▼

※()内は累計になります

f:id:kibunedb:20190107221507j:image

12/1,2→0

12/3→+2625 (+2625)

12/4→+800 (+3425)

12/5→+2088 (+5513)

12/6→+2189 (+7702)

12/7→0 (+7702)

12/8→-1975 (+5727)

12/9→+27723 (+33450)

12/10→0 (+33450)

12/11→-1423 (+32027)

12/12→-2091 (+29936)

12/13→+1228 (+31164)

12/14→0 (+31164)

12/15→+2121 (+33285)

12/16〜18→0 (+33285)

12/19→-381 (+32904)

12/20→0 (+32904)

12/21→+1343 (+34247)

12/22〜25→0 (+34247)

12/26→+1464 (+35711)

12/27,28→0 (+35711)

12/29→+1823 (+37534)

12/30,31→0 (+37534)

合計→+37534

 

2018年度、最終月は+37534となりました!

僕にとってはかなり大きな値幅でのプラスですw

と言っても、12/9のラッキーパンチの利益がそのほとんどでして、、、

その他のトレードを見ると豆粒のような小さな利益しかありませんでした。

(ラッキーパンチの+27723を除いた場合の合計は+9811)

最小限の損切りvsチキン利確の結果としては

「勝てないことも無い、けどちょっとしんどい」といった感じでしょうか。

ラッキーパンチが無かったらと考えると、リスクを抱えながら1ヵ月間コツコツやって+9811だとあまりにも少なすぎますね、、、

やはり何かしらの改善が必要です。

 

【12月度分析】トレードの勝敗数・勝率・各エントリーの値幅などを調査

12月度の【分析記事】はコチラ▼

 

まとめ

f:id:kibunedb:20190108193744p:image

結局終わってみれば、「最小限の損切りvsチキン利確」よりもラッキーパンチだけが目立った月になりました、、、

が、終わり良ければ全て良し!という格言がありますし、2018年の最終月をプラスで終われたので素直に喜ぶことにしますw

何よりも「ドカンを喰らわずに12月度を終える」という目標を達成できたのが嬉しいですね!

 

さて、もう既に2019年の1月度がスタートしています。

1月度の目標は、

「損切りを徹底してドカンを喰らわない事」

とします。

お前そればっかじゃねーかwww

って思われそうですが、コレが体に染み付いて呼吸をするレベルで出来るようにならないとビットコインFXで安定して勝てないと考えますので許してやって下さいw

もう1つは目標!という程では無いのですが、利確ラインと損切りラインを少し修正し、もう少しチャートを広く見てトレードするようにしていきたいと考えてます。

まだまだ未熟なトレードが続くとは思いますが、皆さま本年度もどうぞよろしくお願い致します。

 

次回【1月度まとめ】記事はコチラ▼

 

以上です、最後まで読んでいただきありがとうございました。