もしもサラリーマンがビットコインFXをやったら

日々のトレード記録を復習する「BTCFX記録」、月別毎にトレード記録・月次損益をまとめた「月別まとめ」、月別毎に勝敗数・勝率・各エントリーの値幅を分析した「月別分析」、FXトレードについて勉強してきたエントリー手法などを復習する「FXの基本」、これらを主としたサラリーマンによるFXトレードについてのブログです。

【ビットコインFX】利確を我慢&フィボナッチを使い始めた結果【1月度まとめ】

お疲れ様です、Rinです。

新たなトレードスタイルに挑戦した1月度が終了しましたので、1ヵ月分のトレード記録をまとめさせて頂きます。

前回【12月度まとめ記事】はコチラ▼

読み返してみるとこんな事が書いてあります↓

利確ラインと損切りラインを少し修正し、もう少しチャートを広く見てトレードするようにしていきたいと考えてます。

まだまだ未熟なトレードが続くとは思いますが、皆さま本年度もどうぞよろしくお願い致します。

何やら難しい事を言ってますね、、、

さて、上手くいったのでしょうか。

少し長くなりますが、よろしくお願いします。

1月度ビットコインFXチャート

f:id:kibunedb:20190206150145p:image

1月度のビットコインFXチャートはTHE.下げトレンドという感じで数々のサポートラインを下抜けしていきました。

要所で単発の上げはあるものの、上値が硬く下げの燃料にしかならない感じです。

ショート以外の選択肢が無いんじゃね?って思ってしまいます。

こういう時にスケベショートするとショーター殺しの上げが来るんですよね、、、

 

【1月度復習】利確を我慢&フィボナッチを使い始めた結果を振り返る

f:id:kibunedb:20190208175241p:image

昨年までの「利確が早すぎる病」を克服する為に色々とチャレンジしてみました。

各トレード記録の中で、自分の印象に残っている部分を箇条書きで抜き出しています。

 

【ビットコインFX】自分の決めたラインまで利確を我慢してみた結果【1/1〜15】

  • 2019年度は「少しだけ利確を我慢する」に挑戦していきたい
  • ヒゲ先で利確ラインに到達してくれた
  • 自分の狙ったポイントまで利確を我慢する事によって今までよりもトレード勝率が下がると予想される

チキン利確を卒業する為に、自分の決めたラインまで利確を我慢するトレードを始めました。

スタートは好調のようです。

 

【ビットコインFX】自分の決めたラインまで利確を我慢できなかった結果【1/16~21】

  • 利確を我慢できない病を克服できてない
  • 「利確を我慢する」と言ったり書いたりするのは簡単なのですが、実行するのは非常に難しい
  • 利確を我慢できずに利益を減らしてしまった

利確を粘ると意気込んだものの、そう簡単に変われる訳では無いようです。

メンタル面の成長には時間がかかりそうですね、、、

 

【note】はてなブックマークから利用停止処分を受けた話

番外編で【note】に記事を投稿しました。

ブログ運営についての内容となってます。

 

【ビットコインFX】ヒゲが凄い勢いで俺の損切りラインを刈りにくるんやが?【1/22,23】

  • 僕の可愛いストップ損切りが忌々しいヒゲに見事に刈られました
  • 予想以上に上ヒゲが長くストップ損切りとなる

自分のラインを狙われたのか?と思ってしまうほどにピンポイントでヒゲに刈られてしまいました。

ストップ損切りのラインにはいつも悩まされます、、、

 

【ビットコインFX】はじめてのフィボナッチ-混乱編-【1/24,25】

  • はじめてフィボナッチを使ってみた僕の迷走トレード記録
  • お前はなんの為にフィボったんだ?
  • 完全にグダグダです、本当にありがとうございました

今まで食わず嫌いをしていたフィボナッチを使い始めました。

が、恐ろしいぐらいグダグダですw

これを使いこなすには相当な時間が必要だと思われます。

 

【ビットコインFX】はじめてのフィボナッチ-失敗編-【1/26】

  • どうか皆様は僕のようなトレードをしないようにして下さい
  • もはやフィボナッチ関係ねぇじゃねーか!!
  • こんなに綺麗に上から下まで負けれるもんなんやね

フィボナッチラインやトレンドラインを組み合わせすぎて、訳がわからなくなって大きな損失となりました。

もっとシンプルなトレードを心がけないとダメですね、、、

 

【ビットコインFX】フィボナッチはヒゲor実体のどちらで引く?【1/27,28】

  • ローソク足のヒゲか実体のどちらで引くの?
  • フィボナッチの引き方をヒゲ→実体に変えたのが良い結果に繋がったのかも
  • その時のチャートに合ったフィボラインを見つける事が重要

昔からフィボナッチを食わず嫌いしていた理由の1つ、ヒゲと実体のどっちでフィボるのか?を試してます。

結局は臨機応変!という非常に難しい答えにたどり着きましたw

 

【ビットコインFX】フィボナッチを目安にしたトレードは握力が上がる?【1/29〜31】

  • トレードにおける握力は生まれたての赤ん坊と同レベル
  • フィボナッチラインを目安にする事によって明確な利確目標を立てる事ができる
  • 自分の引いた水平線ってどうも信用できない

握力不足対策としてフィボナッチラインを利確目標にしてはどうか?と考えてます。

フィボナッチなら信用できる!と考えてますが、結局は自分の引き方次第なんですよね、、、

 

1月度損益+値幅計算

毎月楽しみにしています値幅計算です。

どのような結果になったのでしょうか。

損益グラフと値幅計算▼

f:id:kibunedb:20190208123400j:image

※( )内は各トレードの値幅

1/1〜6→0

1/7→+976

1/8〜11→0

1/12→+4251

1/13〜17→0

1/18→+2044

1/19〜22→0

1/23→-1964

1/24,25→-1179 (+1824÷2,-4183÷2)

1/26→-6600 (-6097÷2,-7104÷2)

1/27,28→+3745 (+5121÷2,+2371÷2)

1/29〜31→+3164 (-3284,+6448)

合計→+4401

 

月末に大きめの損失を出しながらのギリッギリの月次プラスでした。

フィボナッチを使い始めた時に、初めてという事でビビってロットを半分に落とした事が功を奏しましたね。

しかし月の後半戦に大きめの損失を出してしまう癖が一向に治りません。

どうにかしたいものですが、今のところどうにもなりませんねw

 

【1月度分析】トレードの勝敗数・勝率・各エントリーの値幅などを調査

1月度の【分析記事】はコチラ▼

 

まとめ

f:id:kibunedb:20190208175442p:image

この1ヵ月間、色々な事を試してみて

  • 自分の精神力で利確を我慢するのは難しい
  • フィボナッチラインを目安にすればある程度は利確を我慢できる(僕の場合)
  • フィボナッチラインに関係ないポイントでエントリーしてしまうとグダグダになる
  • フィボナッチはローソク足のヒゲと実体の両方に臨機応変に引く

などの事がわかりました。

フィボフィボうるせーんだよ!と思うかもしれませんが、練習中なので許して下さいw

 

もう既に新しい月が始まってます。(実は少し苦戦しております)

2月度の目標としては

  1. ドカンを喰らわない
  2. 利確を我慢する(利益を伸ばす)

この2つで進めていきたいと考えてます。

自分に合ったトレードスタイルを確立できるように、引き続き頑張っていきたいと思います。

 

次回【2月度まとめ】記事はコチラ▼

 

以上です、ありがとうございました。