もしもサラリーマンがビットコインFXをやったら

日々のトレード記録を復習する「BTCFX記録」、月別毎にトレード記録・月次損益をまとめた「月別まとめ」、月別毎に勝敗数・勝率・各エントリーの値幅を分析した「月別分析」、FXトレードについて勉強してきたエントリー手法などを復習する「FXの基本」、これらを主としたサラリーマンによるFXトレードについてのブログです。

【ビットコインFX】ポジポジしたら勝てないって何度も言ってるでしょ!!【2/14〜16】

お疲れ様です、何度も同じミスを繰り返す男Rinです。(コレ何回書くんだ)

先日、またしてもポジポジしてしまいました。

と言う事で、痛すぎるトレード内容と僕が考えるポジポジ病の怖さについて書かせて頂きます。

よろしくお願いします。

ポジポジしたら勝てない!

f:id:kibunedb:20190301194452p:image

FXトレードで負ける原因の1つに必ずと言っていいほど出てきます

「ポジポジ病」

次から次へと新しいポジションを持ってしまい、そのほとんどが負けトレードになり気が付けば大きな損失になっている

という恐ろしい病気です。

今回は、僕が実際にポジポジして悲惨な目に合った内容を紹介させて頂きます。

 

2/14〜16ビットコインFXチャート

f:id:kibunedb:20190301173239p:image

黒水平線紫水平線の間の狭いレンジ相場となりました。

途中上下に凄まじいヒゲが出てますが、なんやかんやでレンジ内に収まってます(収まってない)

「値動きも小さいし、練習がてらトレードしてみっか!」

という安易な考えから地獄への扉が開きます。

今回のフィボナッチはココから↓(意味ないんですけど…)

f:id:kibunedb:20190301185501p:image

 

2/14〜16売買履歴

f:id:kibunedb:20190301180600p:image

2/14〜16のトレードはこの1回だけ…

ではありません!

ここに載せると画像が多くなりすぎるので代表トレードとして1つ挙げさせて頂きます。

このような感じの負けトレードを連発して典型的な「ポジポジ病」の出来上がりとなります。

 

チャートに売買履歴を書く

f:id:kibunedb:20190301180824p:image

普段ならココに各エントリーの内容を書き込むのですが、とてもじゃないですが書ききれないので省略させて頂きます、、、

各トレードは「レンジ間で上下にポジポジしてしまい負けまくる」という情けない内容となります。

下にあります【復習】の項目で代表的なトレードを紹介します。

 

【復習】ポジポジ真っ最中のトレードを振り返る

数あるポジポジ負けトレードの中から1つ抜き出して振り返ります。

ロング1

f:id:kibunedb:20190301180600p:image

【エントリー根拠】

前回高値を勢い良く超えてきたので上がると予想

【ストップ損切り】

特になし

【利確目標】

特になし

【結果】
f:id:kibunedb:20190301181010p:image

朝から調子良く上げてきてたので勢いに任せて紫水平線を上抜けする!

と考えロングエントリー。

が、思いも虚しく跳ね返される、、、

「上抜けする」という予想が崩れたので損切り。

この1回だけで終わっていれば傷も浅くて済むのだが、この小さな負けを取り戻すべくポジポジ病が始まる。

数え切れないぐらいの負けトレードを積み重ね、気付けばとんでもない損失となった。

たかが小さな負け、されど小さな負けである。

 

ポジポジ病の怖いところ

f:id:kibunedb:20190301194506p:image

何度もポジポジ病による負けトレードを経験しました。

以下に、僕が考えるポジポジ病の怖さを書かせて頂きます。

 

ポジポジしてる最中は自覚が無い

おかしな話なのですが、ポジポジしてる真っ最中は自分がポジポジ病になってるとは気付きにくいです。

で、損失が膨みきってから「またやってしまった…」と後悔する事が多々あります。

2,3回負けトレードが続いたらその日は手じまいにするなど、負けの連鎖を早めに終わらせる必要があります。

 

1つのトレードは値幅が小さいのであまりダメージがない(錯覚)

特にこれと言った根拠もなく損切りするので、1つ1つの負けトレードは小さな損失で済むパターンが多いです。

なのであまり痛さを感じる事なく、コツコツと損失を積み重てしまう事になります。

結果、小さな負けでは終わらなくなります、、、

 

満足するか被害が大きくなるまで続けてしまう

ある程度損失が大きくなってくると「今までの負け分を取り戻さないといけない」と考えてしまい、更にポジポジしてしまう事になります。

それでプラスマイナスゼロまで戻せればまだ良い方ですが、だいたいが更に損失を膨らます結果となります。

途中から負けを取り戻せるぐらい勝てるのであれば、最初から負けてませんよね、、、

 

2/14〜16損益

f:id:kibunedb:20190301191412j:image

月次損益から2/14~16部分を切り取った画像になります

(2/13時点での月次損益→-2573)

2/14~16損益→-10187

2/16終了時点での月次損益→-12760

 

マジかよ、、、と改めて自分でも驚くほどの損失になってしまいました。

せっかく月次プラスが見えてきたところだったのに、勝ちを急いでしまい損失を倍増させてしまう結果に、、、

痛い、痛いです。

残念ですが、ポジポジしてしまった自分が悪いです。

「ポジポジ病はダメ」

トレードを始めたころから何度も何度も言われているのですが、未だにふとした瞬間に発症してしまいます。

皆様は僕のようにポジポジせず、無駄に損失を膨らませないトレードを続けて頂きたいです。

 

以上です、ありがとうございました。