もしもサラリーマンがビットコインFXをやったら

日々のトレード記録を復習する「BTCFX記録」、月別毎にトレード記録・月次損益をまとめた「月別まとめ」、月別毎に勝敗数・勝率・各エントリーの値幅を分析した「月別分析」、FXトレードについて勉強してきたエントリー手法などを復習する「FXの基本」、これらを主としたサラリーマンによるFXトレードについてのブログです。

【ビットコインFX】反省して含み益ポジションをほどほどで利確…したらメッチャ伸びるやないかーい!!【2/17〜28】

お疲れ様です、ここ最近ブログの更新が遅れておりますRinです。

このままズルズルとサボり癖が付くといけないので、このへんでキッチリと更新したいと思います。

今回は含み益ポジションをいつまでも握らずそれなりの値幅で利確した結果、そのまま爆発的に伸びて行ってしまった悔しいトレードを紹介させて頂きます。

よろしくお願いします。

含み益ポジションを利確したら更に伸びる!

f:id:kibunedb:20190310105535p:image

皆様も1度は経験があるのではないでしょうか?

「あー、もしあの時に利確してなかったら今頃◯◯万も勝ってるのに…」

的なアレです。

別れた彼女がその後超絶美人になっていたのと同じような感じですね、どうしようもありませんw

僕はココ最近、欲を出して含み益を握り続けて利確のタイミングを逃してしまい、最終的に損失になる事が多々ありました。

なので今回は欲を出さずにソコソコの値幅で利確したのですが、そういう時に限って半端なく伸びて行くんですよね、、、

 

2/17〜28ビットコインFXチャート

f:id:kibunedb:20190309145004p:image

2月度後半のビットコイン価格は上がってはヨコヨコ、下がってはヨコヨコと見れば見るほど訳がわからない動きとなってます。

クッソ長いヒゲが無ければチャネル間で動いてるようにも見えますが、6万幅近くのヒゲってどうなの?って思いますw

今回のメイントレードは2/17,18で、こんな感じでフィボってました↓

f:id:kibunedb:20190310095239p:image

 

2/17〜28の売買履歴

f:id:kibunedb:20190310095023j:image

f:id:kibunedb:20190309145046p:image

下から順にです。

1回目のトレードは

ロング→追加ロング1(分割)→追加ロング2→まとめて売り

2回目のトレードは

単純に予想が外れて損切り

となります。

この1回目のトレードが悔しいトレードとなります。

 

【復習】含み益ポジションをほどほどで利確したトレード

含み益を握り続けて何度も失敗したので、反省してソコソコ値幅で利確したトレードを振り返ります。

 

ロング1 (2/17,18)

f:id:kibunedb:20190309145046p:image

【エントリー根拠】

フィボ下限の黒水平線(390500)が硬く、ここを割らない限りロングしようと考えた

【ストップ損切り】

黒水平線ちょい下の赤水平線

【利確目標】

黄水平線付近

【結果】
f:id:kibunedb:20190309145133p:image

黒水平線が硬い、そろそろ上げタイムが来るのでは?との考えから1回目のロング

チャートを見てない間に急上昇からの急下降で価格が戻ってきてたので2回目のロング

「損切りラインの直前でナンピンしとけば、もしも損切りになってもあまり痛くないよね?」

って事で3回目のロング(指値が刺さった)

この3倍界王拳ロングが上手くハマり無事に利確目標に到達したので無理せず利確。

コレはコレで良かったのだが、その後の値動きを見るともったいなくてしょうがない。

その後の値動き↓
f:id:kibunedb:20190309145137p:image

俺のエントリーとか利確とか超小せえwww

ついこの間まで頑張ってロング握って戻されて損切りとかしてたのにw

握るのやめた途端に爆上げwww

 

いや、マジで笑えないんですけど。

なんなんコレ。

 

ショート1 (2/28)

f:id:kibunedb:20190310101650j:image

【エントリー根拠】

緑トレンドライン割れで下がると予想

【ストップ損切り】

赤トレンドライン抜け

【利確目標】

直近安値の青水平線

【結果】
f:id:kibunedb:20190309145957p:image

こっちはコレと言って何も無い。

2月度最終日にプラ転を目指してトレードしてみたが、全く思うように動かないのでこの負けトレード1回で手仕舞い。

もうポジポジ病で損失を増やす訳にはいかない。

 

結局のところ、含み益ポジションは握るか利確するかどっちが良い?

f:id:kibunedb:20190310105554p:image

含み益ポジションを握る→伸びない

含み益ポジションを利確→伸びる

僕は完全にこの駄目なパターンにハマってしまってます。

握るのか?素早く利確するのか?どちらが良いのか僕の考えをまとめてみます。

 

正解など無い、強いて言うなら臨機応変

まぁ、当然ですが「こうしとけば間違いない!」みたいな答えはありませんw

これまでの経験やチャートのカタチから

  • 伸びると考えれば握る
  • 伸びないと考えれば利確する

という具合に臨機応変に対応できればベストだと考えます。

が、僕にはコレは無理ですw

 

どちらかに統一する方が良い

握ったり利確したりするからチグハグな結果になってしまうので

  • 握ると決めたら毎回握る
  • 利確と決めたら毎回素早く利確

を徹底する方が良さげです。

僕の場合で言うと

数回の失敗があっても握るのを諦めず、今回も握り続けていれば大きな利益に辿りつけた可能性があります。

何事も継続が大事って事ですね。

 

結局は自分のトレードルールを守るのみ

握るか握らないかで悩むという事は、自分の中で利確のルールがハッキリと決まっていないからです。

ルールがキッチリ決まっていれば悩む必要などなくルール通りに行動するだけです。

早くこの状態になりたいものです、、、

 

2/17〜28損益

f:id:kibunedb:20190309145934j:image

月次損益から2/17〜28部分を切り取った画像になります。

(2/16時点での月次損益→-12760)

2/17,18損益→+8620

2/19〜27損益→0

2/28損益→-469

2/28終了時点での月次損益→-4609

 

なんとか反撃を試みてみたものの、前回のポジポジ病での損失が大きすぎて結局月次プラ転はできませんでした。

残念です、、、

あの時の3倍界王拳ロングポジションを手放さずに握ってたら余裕の月次プラスだったのに!

と思わずにはいられませんね、、、

まぁ月次で5桁マイナスにならなかっただけ正直ホッとしておりますw

皆様は僕のようなどっちつかずの中途半端な利確はせずに、ルールに従った利確を続けて頂きたいです。

 

以上です、ありがとうございました。