もしもサラリーマンがビットコインFXをやったら

日々のトレード記録を復習する「BTCFX記録」、月別毎にトレード記録・月次損益をまとめた「月別まとめ」、月別毎に勝敗数・勝率・各エントリーの値幅を分析した「月別分析」、FXトレードについて勉強してきたエントリー手法などを復習する「FXの基本」、これらを主としたサラリーマンによるFXトレードについてのブログです。

【ビットコインFX】懲りもせずポジポジ病で負けまくったワイ、なかなか成長できない【2月度分析】

お疲れ様です、Rinです。

前回に引き続き、1ヶ月間のトレード分析記事を書かせて頂きます。

今回はポジションを握り続けたり、すぐ手放したり、ポジポジしたりとトレードのやり方がコロコロと変わった2月度トレードの分析となります。

よろしくお願いします。

分析の基になる【まとめ記事】はコチラ▼

前回の【分析記事】はコチラ▼

月次損益・トレード数・勝敗数・勝率

f:id:kibunedb:20190319170856p:image

これまで同様に月次損益・トレード数・勝敗数・勝率をまとめます。

今月度は成績が良くないのでまとめるのが楽しくないですね、、、

まとめたのがコチラ▼

f:id:kibunedb:20190318170612j:image

 

月次損益

月次損益は久しぶりのマイナスとなりました。

お小遣いを増やす為にやってるのに減らしてしまうとは何事でしょうか!

「1ヶ月間ノーポジの方がマシだった」という事実がキツいですね。

 

トレード数

トレード数は22となり、前月よりも倍増しています。

原因は後ほど詳しく書きますが、ポジポジ病によるものです、、、

 

勝敗数・勝率

勝敗数は517敗、勝率は22.7%と散々な結果となりました。

数ヶ月前(約80%)と比べると、とんでもない数字となってます。

 

ロング/ショートの数・勝敗数・勝率

ロングは13回で310敗、ショートは9回で27敗となり、こちらも散々な結果となってます。

 

ポジポジしなかった月(1月度)とポジポジした月(2月度)のトレードを比較する

f:id:kibunedb:20190319184635p:image

ポジポジ病を発症するのとしないのとでは、コレぐらいトレード結果に差が出てきます。

比較したのがコチラ▼

f:id:kibunedb:20190318194100j:image

 

小さな値幅での負けトレードがいっぱいで合計すると結構な金額に…

1月度に比べて2月度は小さな値幅での負けトレードが圧倒的に多くなってます。(赤色ハイライト部分)

負けトレードの値幅が小さいのは悪い事ではありません。

が、これだけ負ければ例え1000幅と言えども、かなり大きな損失になりますのでかなり痛いです。

最初は小さく負ける→小さな負けを取り戻そうとエントリーする→また負ける→負けを取り戻そうとry→

の無限ループに陥ってポジポジ病の完成です。

 

大きめの値幅での勝ちトレードで反撃したとしても焼け石に水

僕にしては珍しく+9000幅での勝ちトレードがあります。(青色ハイライト部分)

が、大量の-1000幅の山にかき消されて終わってみれば結局月次マイナスとなってしまいました。

たかが1000幅、されど1000幅」を痛感させられますね、、、

 

【2月度分析】ポジポジ病はどのように発症するのか?発症させない為には?

f:id:kibunedb:20190319184907p:image

僕の場合、ポジポジ病は何かしら精神状態(メンタル)がおかしい時に発症します。

少々負けたとしても、落ち着いて余裕のあるトレードを続ける必要があります。

2月度トレードの値幅まとめ▼

f:id:kibunedb:20190318194847j:image

 

少し負けたからと言って焦る必要はない

ポジポジ病による損失合計は約-10000幅です。(赤色ハイライト部分の大半)

2月度のトレードを振り返ってみると、僕がポジポジし始めた段階での月次損益は-2500でした。

ポジポジ病を発症した時のトレード記録▼

  • 月次プラ転が目の前!
  • 前回のトレードが上手くいって調子に乗る!

などのしょーもない理由からポジポジしてしまい、結局は損失を膨らますという事態に繋がります。

改めて振り返ってみると、-2500程度の負けで何をそんなに焦っていたのか自分でも理解できません、、、

 

正しいルール通りにトレードを続けていれば自然と月次プラスになる…ハズ!

これは結果論ではありますが、ポジポジ病による損失(約-10000)が無ければ結果的に月次プラスで2月度を終えれていた事になります。

余計な事はせず、ドッシリと構えてルール通りにトレード出来ていれば、結果はついてくるハズです。(トレードルールが正しければですがw)

今までやってきた自分のトレードに自信を持って続けていく事が大切ってことですね!

 

【まとめ】ポジポジ病を発症した2月度のトレードを振り返ってみて

f:id:kibunedb:20190319190222p:image

なんというか、、、

「馬鹿な事をしてしまったなぁ」

という感想しか出てきませんw

簡単に箇条書きにすると

  • 勝率が激減する
  • 小さな負けトレードを量産
  • 少しぐらい負けても焦る必要はない
  • 焦ってポジポジすると少しの負けで済まない
  • ポジポジさえしなければ月次プラ転の可能性もある

こんなところですかね、、、

 

幸いにも、グダグダなトレードを続けた割に-4000程度の月次マイナスで済んでいます。

ここら辺でしっかりと踏みとどまって、再度月次プラスを積み重ねていけるように頑張らねばなりませんね。

皆さま、ポジポジ病には充分ご注意下さい。

 

以上です、ありがとうございました。