もしもサラリーマンがビットコインFXをやったら

ビットコインFXのブログでしたが、今では完全に競馬ブログです

セントウルステークス2021を過去傾向・注目馬・展開から予想

f:id:kibunedb:20210907185002j:image

お疲れ様です、Rinです。

先週の新潟記念はマイネルファンロンが大穴をあけ、夏競馬の締め括りに相応しいレースになりましたね!

来年の夏こそは爆勝ちしたいものですw

前回予想記事▼

www.rineiji.com

無◯☆で馬券はハズレ…

トーセンスーリヤは頑張ってくれましたが、本命◎ザダルがラスト直線伸びず…

外差し馬場で1枠の馬を本命はダメですね、反省です。

2021競馬予想note成績
的中:16/36(44%)
購入:43,600円
払戻:31,390円
回収率:72%
1月度:0/5(0%)
2月度:3/4(126%)
3月度:3/4(49%)
4月度:2/4(79%)
5月度:4/5(126%)
6月度:0/4(0%)
7月度:1/4(33%)
8月度:3/5(159%)
9月度:0/1(0%)←イマココ

この前始まった2021年度の競馬も徐々に終わりが見えてきました。

予想記事はなんとも言えない成績ですが、ココから調子を上げて行って最後には笑えるように頑張りたいですね!

セントウルステークス2021を過去傾向・注目馬・展開から予想

夏競馬も終わりまして、ついに秋冬に向けてG1級の強豪馬達が動き出してきました。

今回注目はやはりレシステンシアですね。

強烈なスピード馬なので重賞級のライバル達ではちょっと敵わないのでは…

と思うのですが、本番へ向けての前哨戦なのが判断を悩ませます。

ココを本気で獲りにきている馬がいれば、勝ち切れない事もあるでしょうし、各馬の強さ関係をしっかりと見極めたいですね!

セントウルS-予想記事▼

note.com

おわりに

これまでは荒れる夏競馬という事で、ハンデも含め若干穴目の馬に注目しつつ馬券を考えていましたが、今後の戦いはやはり馬の能力が重要になってくると考えます。

これまでとは少し考え方を変えつつも、回収率を意識しながら頑張って予想していきたいですね!

※前半戦は何も考えずに的中だけ目指してたので回収率が全然上がらなかったw

次回の予想記事▼

www.rineiji.com

以上です、最後まで読んで頂きありがとうございました。