もしもサラリーマンがビットコインFXをやったら

投資未経験の30代の既婚サラリーマンが勉強しながらビットコインFXをしてその日の結果や思った事を書いていくブログです。

【ビットコインFX】トレンドライン割れでショート、簡単な割にソコソコ勝てる説+ホープフルS(競馬)報告【12/26〜28】

お疲れ様です、ようやく仕事の年内最終日を迎え少しホッとしておりますRinです。

しかし僕の【2018年度ビットコインFXへの挑戦】はまだ終わっておらず、この12月度を無事に終えるまでは全く安心できません。

ビットコイン価格は相変わらず上がるか下がるかの勝負どころで上下しています。

気分良くお正月を迎えたいので是非とも上がってほしいところですが、、、

いかんせん状況は厳しいように感じますね(特に根拠なし、っていうかわからない)

ということで、12/26~28のビットコインFXトレード記録を書かせて頂きます。

12/27,28はノーポジだったので12/26の分になります。

よろしくお願いします。

ホープフルステークス結果

すみません、「また」なんです。

1年の最後を締めくくりますG1、ホープフルステークスの結果を少しだけ書かせてください。

前回の競馬報告はコチラ▼

前回の有馬記念は見事に惨敗でした、、、

年内最後の勝負は気持ちよく勝って終わりたいところです。

1年の最後の競馬は、覚えたての3連複フォーメーションで勝負しました。

コレ、自分の予想した馬をポチポチ押すだけで上手く組み合わせて馬券を購入してくれるんですごく便利ですねw

で、結果は、、、

f:id:kibunedb:20181229132843j:image

1着、2着、4着!

4着!!!

僕の購入馬券の中の1つ、8番-5番-13番の3連複は惜しくもギリギリのところで外れてしまいました、、、

ニシノデイジー君、いい所に入ってきたね、僕は君の事が大嫌いになりそうだよ。

っていうか1,2,3番人気でフィニッシュって、最後の最後で全然面白くないやん、、、

以上、1年の最後のレースで人生初の3連複的中にギリギリ届かなかったホープフルステークスの報告でした。

 

12/26〜28のビットコインFXチャート

f:id:kibunedb:20181229133018p:image

はい、当たらない競馬の話は終わりにしまして、本題でありますビットコインFXの方へいきたいと思います。

レンジ間が徐々に狭くなり、28日に紫トレンドラインをぶち抜いて急降下↓、そのまま下がるのかと思わせといて一気に全戻し↑

この凶悪な動きで往復ビンタを喰らったら立ち直れないかもしれません、、、

あ、僕は安定のノーポジでしたw

 

12/26のビットコインFXチャート

f:id:kibunedb:20181229133031p:image

 で、僕がトレードしました12/26のチャートになります。

なんか綺麗な山のカタチになってますね。

それなりに水平線トレンドラインが機能しているように見えます。

この日僕は緑トレンドラインを意識してました。

 

12/26の売買履歴

f:id:kibunedb:20181229133040p:image

12/26のトレードはこの1回だけとなります。

いつもの1000や2000とは違い、3000近くの値幅を取れてます。

ちなみにこれは僕にとっては多い方ですw

ただ、、、取引枚数(ロット)をいつもの半分で勝負していたんです。

僕は月末、というか25日付近に大きく負けるクセみたいなのがありまして、、、

今月もここらへんでガツンとヤられるんじゃないか?とビビってしまったのですw

 

チャートに売買履歴を書く

f:id:kibunedb:20181229133057p:image

↑全体図


f:id:kibunedb:20181229133100p:image

↑◻︎部分拡大図

 

トレンドライン割れでショート→チキン利確の王道パターン(なんじゃそら)です。

思ったようにチャートが動いてくれてよかったですw

 

【復習】トレンドライン割れでのエントリー

ショート1

f:id:kibunedb:20181229133040p:image

【エントリー根拠】

緑トレンドライン割れからの戻りを売る

【ストップ損切り】

赤水平線超え

【利確目安】

すぐ下の青水平線

【結果】
f:id:kibunedb:20181229133128p:image

エントリー後、何の問題もなくスーっと下がってくれた。

「お、コレは粘るか?」と一瞬考えたが、1つ前の下ヒゲ先のラインですぐに利確。

過去にも何度かやったことのあるトレードパターンだった。

ものすごく小さな動きではあるが、思った通りに動いてくれて良かった。

その後、ガクンと大きく下がってるのでもうちょっと上手くやれていればもっと大きな値幅が取れていたハズである。

こういうところで大きく利益を取っていけるようになりたい。

来月度は損切りライン利確ラインの見直しをして、今よりもう少し長めのトレードをしてみたいと思う。

この前もそうだったが、取引枚数(ロット)が減るとなぜかトレードが上手くいく、、、

エントリーポイントはいつもと同じだと思うのでただの偶然やろうけどw

 

12/26〜28損益

f:id:kibunedb:20181229133146j:image

月次損益から12/26~28部分を切り取った画像になります。

(12/25時点での月次損益→+34247)

12/26日次損益→+1464 (2928÷2)

12/27,28日次損益→0

12/28終了時点での月次損益→+35711

 

ひたすらに小さな値幅をコツコツコツコツ、、、

我ながら情けなくなってきますね。

今月度はラッキーパンチがあったので、なんとかまとまった利益にはなってますが、小さな値幅でコツコツだけではやはり限界がありますw

さっきも書きましたが、来年度はもう少しチャートを広く使ったトレードに挑戦していきたいなー、なんて考えてます。

チキンの僕にそのようなトレードが出来るかは不明ですが、いつの日か心に余裕を持ってトレードできるように、頑張っていきたいと思います。

 

以上です、ありがとうございました。