もしもサラリーマンがビットコインFXをやったら

投資未経験の30代の既婚サラリーマンが勉強しながらビットコインFXをしてその日の結果や思った事を書いていくブログです。

【ビットコインFX】チキン利確が絶妙なタイミングで決まって困惑しています【7/21】

お疲れ様です、先週末はプールへ行き過ぎて日焼けが酷かった(日焼けというかヤケドやでコレ)ので、今日は家の前でシャワーや水鉄砲で遊ぶ事にしましたRinです。

びしょ濡れになりながら嬉しそうに水鉄砲を撃って来る子ども達に、ジェットのシャワーで圧倒的な力の差を見せつけて大勝利するショボい父親です。

という事で、7/21のトレード記録を書かせて頂きます。

タイトルに書きましたようにチキン利確が絶妙なタイミングでキマりました。

こういう事がたまにあるせいで、

チキン利確って悪い奴じゃなくね?

なんて思ってしまい、辞められなくなるんですよね。

それでは、よろしくお願いします。

7/21のチャート

f:id:kibunedb:20180722084857p:image

21日に入ってから下げ始め、昼前ぐらいにレンジの下限サポートラインで反発し、再度上がって行く、という動きでした。

ここ数日間は大きめのレンジ内をひたすらウロウロしてる感じですね。

 

ここ数日間のチャート

f:id:kibunedb:20180722154336p:image

上限レジスタンスラインはかなり意識されてそうですが、ヒゲが突き抜け過ぎなんで「抜けた!」と思ってロングすると最高の高値掴みができそうですw

下限サポートラインはイマイチ効くのか信用しにくいですね、、、

あいだのサポレジライン(っていうのかな?)はよくわかりませんw

 

7/21の売買履歴

f:id:kibunedb:20180722085340p:image

7/21のトレードはこの1回のみでした。

毎度毎度書いてますが、凄く小さな値幅ですw

過去に大きな値幅を取れた時もあったのですが、どういう精神状態だったのか思い出せません。

チキンメンタルを克服するハズが、逆にどんどんチキンメンタルが育ってる感じです、、、

 

チャートに売買履歴を書く

f:id:kibunedb:20180722085702p:image

↑全体図

 

f:id:kibunedb:20180722093136p:image

↑◻︎部分拡大図

 

ビビりのチキンメンタルのおかげでショートを焼かれずに済みました。

というか、そもそもショートinするポイントじゃ無いんでしょうか、、、

最近は上げトレンドラインを割ってもなかなか価格が下がらないように感じます。

「ただの押し目やんけ」って話かもしれませんが、僕には「押し目」ってのがよくわからんのですw

 

復習

ショート1

f:id:kibunedb:20180722110723p:image

【エントリー根拠】

いつも同じパターンになりがちだが、緑トレンドライン割れ→少し戻して割ったラインが抵抗になるのを確認

【ストップ損切り】

緑ライン超えの85.9

【指値利確】

青ライン付近の84.6(たまには大きく狙ってみようかとw)

【結果】

まぁまぁいい感じに下がっていく。

が、直近底値オレンジ水平線を下抜けできずに一旦止まる。

2秒で利確したくなってくるが、

「ココは我慢や、いつもココで利確してしまって利益を逃すんや」

と我慢する。

下がりそうで、、、下がらない、、、

そんな感じでチャートを眺めてるうちに結局我慢できなくなり、

「こらアカン、欲張らずに利益があるうちに利確や」

ともっともらしい理由を付けてチキン利確

その後価格は上がっていき、偶然にもナイス利確となってしまい、ますますチキン利確が辞められなくなるのであった、、、

 

値幅計算をしていく

えっと、今回の記事から、
記事を書いた日の日次損益月次損益

値幅で(※金額ではありません)書いて行く事にしました。

僕は1カ月間は全て同じ枚数でトレードしますので値幅×枚数=実際の金額になります。

枚数はサラリーマンのお小遣いの範囲内(レバレッジ2倍)ですのでご想像におまかせしますw

(これで毎月の月別まとめがちょっとでも楽になるはずや、、、)

 

7/21損益

f:id:kibunedb:20180722121556j:image

月次損益から7/21部分を切り取った画像になります。

(7/20時点での月次損益→+6981)

7/21日次損益→+3414

7/21時点での月次損益→+10395

※金額ではなく値幅です

 

なんか、、、それなりにプラスになってきてね?もしかしてイイ感じじゃね?

とか思ってしまいます。

が、ひたすらにチキン利確を繰り返してきた後に待ってるのは、、、

そう、ドカンです。

「損切り近めで徹底してるし大丈夫やろ」などという甘い考えでいると痛い目に合うハズです。

小さな負けでも連発してしまうと大きな損になりますし、ビットフライヤー名物の「ストップ効かない現象」もありますしね、、、

コレからの後半戦は今まで以上に気を引き締めつつ、なんとかプラスを積み重ねていけるように頑張っていきたいと思います。

 

以上です、ありがとうございました。