もしもサラリーマンがビットコインFXをやったら

投資未経験の30代の既婚サラリーマンが勉強しながらビットコインFXをしてその日の結果や思った事を書いていくブログです。

【ビットコインFX】久々のトレードは非常に危なっかしい内容だった【8/11〜16】

お疲れ様です、長い長いお盆休みも終わり、働き続ける日々に戻って参りましたRinです。

連休は嬉しいのですが、、、

妻「休みの日ぐらい子どもと遊んであげて」

という某バルス並みの呪文の威力が凄まじく、連休中の僕のHPはほぼゼロですたw

まぁ子どもが小さい間しか一緒に遊べないって話をよく聞くので今のうちにいっぱい遊んでおきましょう。

って事で連休中のトレード記録の方を書かせて頂きたいと思います。

と言っても、連休中はお酒を飲む事が多く、ほとんどノーポジデーだったのであまり書ける事は無いのです、、、

8/11〜8/16の間でトレードできたのは8/15だけとなります。

ショボい更新になりますが、よろしくお願いします。

8/11〜16のチャート

f:id:kibunedb:20180817121702p:image

長い間マジマジと見れてなかったんでちょこっと復習しておきます。

チャートが出来上がってから水平線トレンドラインを引くと簡単そうに見えるんですけどリアルタイムで見てるとクッソ難しいんですよね、、、

改めて見直すと、

底掘るんか!?上がる今度こそ掘るんか!?上がる

な感じのレンジ相場でしたね。

 

8/15のチャート

f:id:kibunedb:20180817122226p:image

で、僕がトレードしたのは8/15になります。

今度こそ掘るんか!?から反発して気持ち良く上げてる真っ最中ですね。

底でロングした人は笑いが止まらなかった事でしょうねw

僕ですか?

僕はこの上げ上げ↑↑な日にショートしてたんです、、、

 

8/15の売買履歴

f:id:kibunedb:20180817122452p:image

8/15のトレードはこの1回だけでした。

久々のトレードで危うく丸焦げにされるところでしたが、ギリギリで逃げれた感じです。

 

チャートに売買履歴を書く

f:id:kibunedb:20180817122657p:image

↑全体図

 

f:id:kibunedb:20180817122720p:image

↑◻︎部分拡大図

 

ほんと改めて見ると

お前はなんでこんなところでそのエントリーを選択したんや、、、

と思わずにいられません。

もっと他にチャンスっぽい所はいっぱいあるんですけどねw

 

復習

ショート1

f:id:kibunedb:20180817122452p:image

底値からの上げ↑が一旦止まるか?という予想からのトレード

【エントリー根拠】

小さなレンジ相場になるかな?と考え赤水平線がレジスタンスラインとなり下がる、と予想

【ストップ損切り】

赤水平線超えの71.3

【指値利確】

すぐ下の青水平線付近の70.1

【結果】

赤水平線が上手く抵抗になり下がる。

で、ギリギリで指値利確ラインまで到達した。

その後レンジ相場に、、、と予想していたが、

レジスタンスライン?なにそれおいしいの?

のような感じでブチ抜かれる。

f:id:kibunedb:20180817143616p:image

間一髪でチキン利確が決まった危なっかしいトレードだった、助かった。

 

8/11〜16損益

f:id:kibunedb:20180817124007j:image

月次損益から8/11〜8/16部分を切り取った画像になります。

(8/10時点での月次損益→+16196)

8/11〜14日次損益→0

8/15日次損益→+5038

8/16日次損益→0

8/16時点での月次損益→+21234

※金額ではなく値幅です

 

8月度も中盤戦に差し掛かり、久々のトレードはどうなることかと不安でしたがなんとかプラスを積み重ねる事ができました。

コツコツとプラスが増えて嬉しいのは嬉しいのですが、僕にしては完全に出来過ぎなんですよね、、、

この先、今までのように調子に乗ったエントリーをしていけば、後半の8/25付近利益を全て吹っ飛ばしてマイナスへ突入するほどのドカンを喰らいます。

はい、必ず喰らいます。

歴史がそれを物語ってます。

そうならないように、過去にドカンを喰らった日の前後の記事を読みまくって、あの悲しみを心に刻み込んで後半戦を戦っていきたいと思います。

 

以上です、ありがとうございました。